【写真付き】マルセイユ空港からエクスヴァンプロヴァンスへバスで移動する方法

ジュネーブからパリを経由しマルセイユ空港に到着しました。マルセイユ空港からエクスヴァンプロヴァンスまではバスでの移動です。

エクスヴァンプロヴァンスへのアクセスは、TGVや電車で街に入る方法とマルセイユ空港からバスで行く方法の2つがあります。

TGVの駅が街の中心部に近かったらよかったのですが、TGVの駅からも街の中心部まではバスに乗り換えていかなくてはいけません。

そのため、今回の旅行ではマルセイユ空港からバスで移動する方法を選びました。

マルセイユ空港からエクスアンプラヴァンス行きのバス乗り場【写真付きで紹介】

マルセイユ空港の預入荷物をピックアップするターンテーブルのところにinformarionがあるので、そこでバス乗り場を聞いてみました。

こちらがBaggage claimにあるインフォメーションです(右の方に写っているところです)。こちらで聞くといろいろ教えてもらえます。

出口を出て、左にまっすぐ歩いていくとバスターミナルがあるから、その7番のバスに乗るように言われました。

バスの時刻表をもらおうかと尋ねると30分に1本の感覚で出ているという返答だけで、時刻表はもらえませんでした。笑

バスのチケットは窓口でもバスの運転手さんからでもどちらでも買えるとのことです。さっそくバス乗り場へと移動します。

ちなみにインフォメーションセンターの向かいにATMがあります。ユーロの現金がまったくなかったので、ここでお金を引き出しました。

インフォメーションを越えていくとすぐに出口があります。

左にまっすぐ歩いていくとタクシー乗り場が見えてきます。それを越えて、まだまだまっすぐ進んでいきます。

mp2ターミナルを左手にまだまだまっすぐ進んでいきます。

5分も歩いていないと思いますが、バスターミナルが見えてきました。手前の右の建物がチケット売り場です。

バスの中だとクレジットカードが使えないかもしれないと思い、チケット売り場で買いました。チケット売り場ではクレジットカードが使用できました。(アメックスが使えました。)

エクスアンプラヴァンスまでは、8.6ユーロです。

バスの出発時間を聞くとあと2分で出発するとのこと!

急いで7番のバス停に向かいます。

トランクを自分でバスの荷台に入れバスに乗り込みます。日本のように係りの人がやってくれるということはありません。

こちらがバスチケット。かわいらしいです。バスに乗ったらこれを機会の上に乗せるように言われたので、乗せて乗車しました。

実際には2分では出発せず、もうしばらくしてから出発しました。

途中、エクスヴァンプロヴァンスのTGVの駅にも経由していきます。

マルセイユ空港からエクスヴァンプロヴァンスのバスターミナルまで、約40~50分かかりました。

こちらがエクスヴァンプロヴァンスのバスターミナルです。たくさんのバスが並んでいるとても大きなバスターミナルです。

ここから街の中心部のド・ゴール広場まで5~10分ほど歩きます。着いたのが夕方6時頃だったので暑さもマシになり、ホテルまで気持ちよく歩いて移動しました。

南フランスに来たことを感じさせてくれる青空と日差しです。

⇒マルセイユ空港の送迎や観光ツアーはコチラ!

ホテル予約でキャッシュバックを受ける方法

みなさん、ホテルの予約はどのようにされていますか?

ホテル予約の度に毎回「キャッシュバックを受け取れる」としたら、嬉しいですよね!


「ホテルを少しでも安く、お得に予約したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私のおすすめホテルの予約方法をご紹介します!

ホテル予約で毎回キャッシュバックを受ける方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アヴィニョン宿泊体験記!駅近で女性にもおすすめ「ホテルサントラル」

エクスアンプラヴァンスからモナコ、エズ、ニースへの日帰り観光ツアー

エクスヴァンプロバンスで泊まるならここ!おすすめ格安ホテルの宿泊記

【写真付き】エクスヴァンプロバンスからアヴィニョンへバスでの行き方

アヴィニョンからシャルルドゴール空港へ移動するのにTGV1等車に乗ってみました

パリ・シャルルドゴール空港のスターアライアンスicareラウンジの居心地最高!