山形空港の無料ラウンジが快適!ラウンジ内を写真付きで紹介

「おいしい山形空港」は、東京羽田空港、大阪伊丹空港、名古屋小牧空港、札幌千歳空港からのフライトが発着する山形の空の玄関口です。

東京から山形へは東北新幹線でも行くことができますが、片道の所要時間が3時間弱。飛行機であれば、1時間ちょっとでいけるので非常に便利♪

しかし、「山形空港にはカードラウンジがない!」ということが私にとっては非常に残念な点だったのです。

しかし、先日山形空港のビジネスラウンジを発見し利用してきて、とても快適だったので紹介します!

おいしい山形空港をあまり使わなかった理由

仕事で山形へ行く機会は結構あったのですが、実はこれまでは仙台空港経由で行くことが多かったのです。

その理由としては2つ。

①ANA便が就航していない

ANAマイラーの私としては、山形空港にはJALしか就航していないというのが一番のネック(>_<)

山形へフライトしてもANAマイルが貯まらない~!!

そのため、山形空港はあまり利用する機会がなく、山形に行くときでも伊丹から仙台空港に飛んで、仙台からバスや電車で山形へ入るというルートを利用することもたびたびです。

山形―仙台間はバスのアクセスが非常に充実していて、1時間に5~10本程度運航しているんです。

なので、山形便でフライト時間がうまく合わないときは、仙台空港を利用しても対して時間が変わらないということも仙台経由を選ぶ後押しにもなっていました。

②山形空港にはラウンジがない

普段、空港を利用するときは、AMEXカードで利用できるカードラウンジか、プライオリティパスで利用できるラウンジ(国内で利用できるのは関空くらいだけど)を利用していました。

ラウンジではソフトドリンクは飲み放題だし、充電器もあるし、空港によってはお菓子やパンがあるラウンジもあるのでとっても快適なのです。

ラウンジを利用するようになってから、フライトまでの待ち時間もまったく苦にならなくなって、ますます飛行機に乗るのが楽しくなっていました。

ところが、山形空港には、プライオリティパスのラウンジがないのはもちろんのこと、アメックスカードで利用できるラウンジもないのです~(+_+)

これは私にとっては大ショックな出来事です。

この2つに理由により山形空港へはどんどん足が遠のいていっていました。

ところが先日、山形空港のホームページを見ていてラウンジがあることを発見したのです!

山形空港ビジネスラウンジを発見!

山形空港のホームページを見ていたところ、「サポーターズクラブラウンジ」と書いてあるのを発見しました。ホームページには「会員専用ビジネスラウンジ」と書いてあります。

「会員専用」とありますが、私も会員になれるのだろうか?と思い、さらにホームページを調べてみたところ・・・

山形空港には、「おいしい山形空港サポーターズクラブ」というものがあるようで、入会金・年会費無料で会社員なら誰でも入れるようでした。

会員には「企業会員」と「個人会員」の2種類があり、学生は会員になれないようです。

企業会員:山形空港を積極的にご利用いただける企業・団体が対象
個人会員:山形空港を積極的にご利用いただけるビジネスパーソンが対象

山形空港サポーターズクラブ会員になるメリット

会員になると次の特典を利用できます。

企業会員・個人会員の共通特典

①山形空港ビジネスラウンジの無料利用

ビジネスランジ内は、フリードリンク、雑誌、新聞が自由に利用できます。

フリードリンクの中に、山形県産フルーツジュース「山形代表」があり、それがとってもおすすめです。

空港内のお土産物屋さんで160円くらいで販売されているものが、ラウンジ内なら無料で飲めます!(一人1本まで)

②おいしい山形空港レンタカー最大30%割引

おいしい山形空港内レンタカー5社(トヨタレンタリース山形・ニッポンレンタカー・オリックスレンタカー・タイムズカーレンタル・日産レンタカー)で、レンタカーをご利用の際に、事前のお申込みで基本料金から最大30%割引になります。

企業会員限定特典

③羽田空港エアポートラウンジの無料利用

羽田空港第1旅客ターミナルの3ラウンジが対象(日本空港ビル㈱運営。通常1,030円/回)

④名古屋小牧空港-名古屋駅間アクセスバスの片道無料

山形発便限定。あおい交通㈱運行のアクセスバス(通常700円/回)が対象です。

⑤名古屋便・札幌便出張トライアル助成(20回搭乗で5万円助成)

平成29年4月1日~平成30年3月31日までの間、山形-名古屋便または山形=札幌便を20回搭乗いただいた場合5万円を キャッシュバックされます。

⑥山形空港の有料待合室、広告スペースの割引利用

山形空港内の有料待合室使用をお申込みの場合は様式をダウンロードし、メールかFAXで申請が必要です。

⑦おいしい山形空港サポーターズクラブ会員企業「社員旅行応援助成」

企業会員の社員が5名以上で、山形~札幌便または山形~名古屋便を同一行程で往復利用した際に一人あたり6,000円(上限6万円)を助成します。
※申請は1会員あたり1回限り。

山形空港サポーターズクラブ入会方法

山形空港サポーターズクラブに入会するには、「入会届出書」の提出が必要です。

山形空港のホームページに、企業会員、個人会員それぞれの届出書があるので、それを郵送かFAXかメールで送ればOKです。

私は山形空港で直接申し込みを行いました。

山形空港2階にある「山形空港ビル」に行って、「入会届出書」をもらいます。

その場で記入して渡せば、すぐに仮会員書を発行してもらえ、すぐにビジネスラウンジも利用できます。

正式な会員書は後日、郵送で送られてきました!


山形空港ビジネスラウンジの様子

ビジネスラウンジは、エスカレーターで2階に上がった後ろ側にあります。

ビジネスラウンジの入り口はオートロックになっているので、ドアの横にあるキーパッドにパスワードを入力するとドアが自動的に開きます。パスワードは会員になると教えてもらえます。

ラウンジ内は写真。ソファー席がたくさんあって、奥の窓からは飛行機の発着を眺めることができます。

ラウンジの奥から入り口側の写真。

マッサージチェアもあります。

パソコンができるビジネス机もコンセント付きで完備されています。

ラウンジ内に喫煙室があるので、愛煙家の方にはありがたいですね。

こちらがフリードリンクのコーナー

種類は多くないですが、ミネラルウォーター、コーヒー、紅茶、ほうじ茶、煎茶、フルーツジュース「山形代表」です。

山形代表は山形産の100%フルーツジュースで、りんご、桃、ラフランス、柿、マスカット、ぶどう、トマトがあるのですが、ラウンジ内にはその中から数種類が置いてあります。

この日は、りんごとトマトでした。

山形代表はお一人につき1本まで、ラウンジ外への持ち出しはできません。

ちなみに空港内の売店ではこのジュースが160円くらいで販売されていました。

キャッシュバックキャンペーンが見逃せない

山形空港ではいろいろなキャンペーンをやっているのですが、2017年12月1日~2018年2月28日までは「札幌便 冬のキャッシュバックキャンペーン」をやっています!

なんと山形ー札幌便利用の場合、1名につき往復5000円のキャッシュバックが受けられるんです!

片道なら2500円!すごいですよね!

同じ期間中に市町村などの呼びかけて10名以上で札幌便、名古屋便を利用して旅行すれば、往復6000円の女性を受けられるキャンペーンなどもやってます。

以前は名古屋ー山形便でのキャッシュバックキャンペーンをやっていて、往復で1万円のキャッシュバックが行われていました。

山形空港すごいですですね!伊丹便も何かやってほしい!!

どこか旅行したいなぁと思ったら、山形空港をチェックしてみるとお得なキャンペーンをやっているかもしれませんのでお見逃しなく!

ホテル予約でキャッシュバックを受ける方法

みなさん、ホテルの予約はどのようにされていますか?

ホテル予約の度に毎回「キャッシュバックを受け取れる」としたら、嬉しいですよね!


「ホテルを少しでも安く、お得に予約したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私のおすすめホテルの予約方法をご紹介します!

ホテル予約で毎回キャッシュバックを受ける方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

山形駅直結!メトロポリタンホテル山形に宿泊してきました!

ホテルエース盛岡に宿泊!朝食バイキングが豪華で大満足!

山形の格安で綺麗!コスパ最高の「ホテルキャッスル山形」

盛岡で泊まるならココ!駅近!格安!目的別のおすすめホテル!

仙台空港から山形へ!電車、バスでの料金、時間を比較!おすすめの行き方を写真付きで...

雫石の手作りアイスクリーム「松ぼっくり」で絶品ジェラート!