エクスアンプラヴァンスからモナコ、エズ、ニースへの日帰り観光ツアー

エクスヴァンプロバンス滞在3日目。

この日は南フランスで行ってみたかった街ニース観光です。エクスヴァンプロバンスからニースまではTGVで2時間半かかります。

せっかくニースまで行くならモナコも行きたい。ガイドブックを見ているとエズという街もいいらしい!

そんな欲張りな私の希望を叶えてくれるちょうどいい現地ツアーを見つけたので、それに参加することにしました。

エクスアンプラヴァンスから1日でモナコ、エズ、ニースを巡る私の希望にピッタリのツアーです。

エクスヴァンプロバンスのアップルストア前集合

当日はエクスヴァンプロバンスのアップルストアに8時50分に集合です。参加するのはアメリカ人のご夫婦、アメリカ人のおじいさんとお孫さん、ブラジル人の奥さんと私の6人に女性のガイドさんです。

まず最初に向かうのはモナコです。エクスヴァンプロバンスからモナコまで、車でとばして約2時間15分。ガイドさんは英語とスペイン語(ブラジル人の奥さんが英語がよくわからないため)で解説をしながら、目的地へと向かいます。

11時30分頃モナコ公国へ到着。11時55分からモナコ大公宮殿の衛兵さんの交代式があるのでその場所へと急ぎます。

ガイドさんにおすすめの場所を教えてもらって、場所取りをしたのが11時45分。こういった情報はツアーのガイドさんならではですね。個人で行ってたらたぶん見れなかったと思う・・・。

その後、景色のよいポイントなどを教えてもらって1時までフリータイムです。各自写真を撮ったり、教会を見学したり、お昼ご飯を食べたり自由に散策します。

その後、モナコで有名なモンテカルロのカジノを見に行くために車で移動します。モンテカルロに行くまでの道はモナコグランプリで使わている道を走っていきました。

モンテカルロのカジノには入れず外から写真撮影をするだけです。

アメリカ人の少年はカジノの周りに停車しているフェラーリなどの高級車の写真を撮りまくりテンションが上がってました!確かにモナコは高級車がいっぱい走ってました!

エズ村へと移動

モナコからエズ村へは20~25分くらいですぐに着きました。事前の下調べがあまりできていなかったのですが、エズ村は岩山の上にある迷路のような村なのです。

エズでは1時間のフリータイム。個々にエズ村を散策します。

登っていくのもとっても大変!お年寄りのツアーなども来てましたが、大丈夫かなというような急な階段を昇っていかなくてはいけません。

絶景を見たさに一生懸命登ります。村の中は迷路のようになっていて、どこに行けば絶景が見れるのかわからず右往左往。

結局のところエズ村の奥のほうに熱帯公園があるのですが、そこから海や周りの村々が一望できる絶景ポイント。

どこからでも見えると思ったのに意外と岩の壁に囲まれていて、なかなか視界が開けたところがありません。でも一部、綺麗な海を見ることができたので、(地球の歩き方より)熱帯公園には入りませんでした。入るには5(6?)ユーロ必要なので。笑

ただ、迷宮に入り込んだような不思議なこの村は一見の価値ありです。昔に敵から身を隠すためにこのような岩山の上に村がわからないように作られたそうなのです。天空の村と言われていますが、まさしくそんな感じでした。

いよいよ待望のニースへ

このツアーの最後に訪れるのがニースです。

ニースに到着したのが4時過ぎ。それでも日差しは強くジリジリと焦げるような日差しが燦々と照っています。

ニースの展望台のある公園の近くで車を停車し、ニースでのフリータイムは約1時間半。その間に展望台に上ってニースの絶景を見たり、海岸を散歩したり、旧市街でお買い物したりできます。

まずは見てみたかったニースの海岸線の絶景を見に階段を登っていきます。エズ村に引き続きまた階段を登るのでちょっと足が疲れてきました。

でも展望台からの景色はその疲れも吹っ飛ぶ素晴らしさ!この景色が見たかったー!!と思えるとっても綺麗な海です。(ビーチの人は多いけど)

時間もあまりないので、展望台を降りたところにある「I LOVE NICE」で写真をパチリ。

展望台がニースの海岸の東の端になるので、そこから西に向かって街を散策です。ガイドさんいわくニースはイタリア文化を色濃く受けているとのことで、建物もルネサンスのようなイタリア建築が多いそうです。

広場のあたりにはレストランのテラス席がたくさん出て賑わっています。

ニースで食べてみたかった「socca」を探します。ニースに行った友達からソッカがおすすめと聞いていたので探してみるけどなかなか見つからない。。。

ようやく旧市街の中でsoccaを売っているお店を見つけました。2.8ユーロとお手頃なお値段です。

soccaとは具のないクレープ?お好み焼きのようなものでひよこ豆の粉とオリーブオイルで作ったものです。パン窯で焼くので外はカリッと中はふんわりしていて素朴な味です。

個人的にはバターやジャムを付けた方がおいしいんじゃないかなと思ってしまいました。笑

ソッカの歴史は中世時代にまでさかのぼる歴史ある食べ物らしいので、ニースに来たらぜひおためしあれ。

そんなことをしているうちに集合時間も近くなってきたので、そろそろ集合場所へと移動します。

ニースはパリに続くフランス第二の都市です。1時間半では到底見て回れない!ただ、ニースの雰囲気は味わえたので、とっても満足でした♪

南フランスと言ってもマルセイユなどのある西のプロヴァンス地方からニースなどがある東のコートダジュールまでは結構な距離があります。
欲張りにどちらも巡りたい人にはこちらのツアーは充実した内容でおすすめです!

⇒フランスのオプショナルツアー

ホテル予約でキャッシュバックを受ける方法

みなさん、ホテルの予約はどのようにされていますか?

ホテル予約の度に毎回「キャッシュバックを受け取れる」としたら、嬉しいですよね!


「ホテルを少しでも安く、お得に予約したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私のおすすめホテルの予約方法をご紹介します!

ホテル予約で毎回キャッシュバックを受ける方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

南フランスと言えばラベンダー!ロクシタンの直営店に行くツアーもおすすめ!

パリ・シャルルドゴール空港のルフトハンザラウンジはシンプルな快適ラウンジ

マルセイユの安くて美味しいおすすめグルメ!魚屋さんが経営している海鮮食堂TOIN...

【写真付き】マルセイユ空港からエクスヴァンプロヴァンスへバスで移動する方法

【写真付き】エクスヴァンプロバンスからアヴィニョンへバスでの行き方

エクスヴァンプロバンスからカシ、マルセイユへ日帰りでバスと電車での行き方