京都のパティスリータンドレス 行列ができる人気ケーキのお値段や感想

京都のケーキ屋さんを検索すると必ず上位にランキングし紹介されているケーキ屋さん「パティスリータンドレス」。

本格派スイーツのお店で営業しているのが週3日だけ!

さらに京都市内でも北の方なので、なかなか足を伸ばせず行くことができてなかったのですが、ようやく行ってきました!

アクセス

京都市左京区一乗寺の住宅街にある隠れ家的存在のお店です。

公共交通機関を使う場合のアクセス

●市バス『一乗寺木ノ本町』から徒歩3分
●叡山電車『一乗寺駅』から徒歩5分

駐車場

車で行く場合、店舗前に専用駐車場3台分があります。

またお店の数件隣がコインパーキングになっていのたで、そちらの駐車場を利用することも可能です。

営業時間

パティスリータンドレスの営業日は土・日・月の3日間で、火~金は定休日という開いている日が週3日なのです。

これもお店に行くのが難しくなっている理由の一つかもしれません。

テイクアウト : 11:30-19:00
イートイン : 13:00-18:00(ラストオーダー : 17:30)

確実にケーキをテイクアウト&イートインする方法

ケーキは毎週ラインナップが変わるのですが、その週の水曜日にホームページにケーキの種類がアップされます。

毎週7~8種類くらいのケーキが並びます。

週ごとに変わるので、タンドレスのケーキは一期一会の出会いですね♪

オープンの11時30分に行けば全種類のケーキが揃っているので、そのタイミングで行けば確実にケーキを購入できます。

お持ち帰りであればそれでOKですが、店内で食べる場合営業時間が異なります。

イートインの営業時間は13時~です。

そのため、確実に食べたいケーキを店内で食べるには11時30分のお店の開店の際にケーキを選び予約しておいて、13時以降のイートイン時間に行って店内でいただくことができます。

ケーキは温度管理が大切なので、できるならイートインでいただくのが理想なのだそうです。

カフェの座席の予約はできないので、13時以降に行った際に店内が満席だった場合は外で待つ必要があります。

カフェは3組くらいしか入れないのですが、回転は早いのでそれほど待たなくても入ることができると思います。

ケーキの種類とお値段

今回、10月初めに行った際のケーキメニューとお値段は次の通りです。

( )のA・B・Cはそれぞれのケーキの食べ頃の温度です。

  • タンダンス・オ・ザグリューム 890円(B)
    オレンジとグレープフルーツにムースショコラとスペキュロス(スパイスクッキー)の組み合わせ、とても立体的な味わい
  • ポンム・ヨグール 810円(A)
    自家製りんごのコンポートのムースとヨーグルトのムースを2層にし、プルーンジャムをサンドしたビスキュイで組み立てたお菓子
  • ブルーマウンテン 830円(A)
    コーヒークリームにナッツのキャラメリゼやサクサクのプラリネ、ガナッシュなどが調和した濃厚で力強い味わい
  • ヌガノワ 790円(B)
    フランス産のくるみをたっぷり焼き込んだビスキュイで生クリームとヌガーをサンド
  • カスターニャ 870円(A)
    スペイン産マロンのムースとくるみの香りを移したババロアを2層にし、ミルクチョコレートガナッシュで覆いました
  • プレジダン・ポティロン 770円(B)
    かぼちゃの軽いバタームースと香ばしいアーモンドメレンゲ
  • ル・フェドラ 770円(B)
    濃厚なキャラメルのババロアとチョコレートクリーム、りんごのジュレの酸味
  • オペラ・ノワゼット 770円(C)
    カリカリしたヘーゼルナッツのビスキュイでヘーゼルナッツのクリームとミルクチョコレートのガナッシュをサンド

A 冷たくして…冷蔵庫から出してすぐにお召し上がりください。
B 少し低めで…冷蔵庫から出して5~10分程度涼しいところに置いてからお召し上がりください。
C 常温に近づけて…少し温かいところに10~15分程度置いてからお召し上がりください。
D 出来ればオーブンで温めて…160~180℃位のオーブンでお好みの温度で。電子レンジ不可。

タンドレスで購入した体験記

今回、お店に到着したのは11時過ぎ。すでに3名の待っている方がいらっしゃいました。

お店の前にいすが置いてあるので、そちらで順番に待ちます。

11時20分くらいにお店の方が出てこられて、整理券をもらいました。そしてさらに開店まで待ちます。

11時30分より少し早めにお店を開けてくださり、密を避けるため4名まで店内へ入って順番に購入します。

オープンすぐなので、ショーケーキには全種類のケーキが♪ショーケースの上にはタルトもありました。

その他、焼き菓子とジャムも販売されてます。

整理券1番の方から順番に注文してお会計、その後、整理券2番の方が注文するような流れです。

私の番が来て、イートインで食べるケーキとテイクアウトするケーキを選びました。

カフェ利用は改めて来店することを伝えると、何時頃になるか聞かれたのでおおよその時間をお伝えして注文終了です。

テイクアウトのケーキもカフェでイートインした後に受取り、料金も店内のドリンクなどすべてまとめて行う手順です。

待ち時間でランチ

ケーキを予約してからカフェオープンの13時まで1時間以上空くので、軽くランチを食べようと思いついたのがラーメン!

タンドレス近くの一乗寺は京都でもラーメンの激戦区として有名です。

以前から気になっていた「中華そば 髙安」さんに行ってきました♪

タンドレスからは歩いて5分ほど、12時前に到着するとすでにお店の外に並んでいる人が…(;・∀・)

20分ほど待って、席に案内してもらうことができました!

数量限定をスジラーメンがこちらです♪

スジがとろとろに柔らかくて美味しかった~!(^^)!

食べ終わってお店を出たのが12時50分前だったので、そこから10分程度歩いて、ちょうどいい感じに13時過ぎにお店に戻ってこれました。

カフェでイートイン

13時過ぎに再びお店へと到着です。

ちょうど店内には3組(一人、二人、二人)いらっしゃっり、外の椅子でも二人組が待っておられたのでその次に並びます。

それほど時間がかからず店内に入ることができました。

ドリンクはコーヒー、紅茶がそれぞれホット、アイスであり種類もいくつかありました。

店内で頂くケーキは「カスターニャ」。それに合わせて、ブレンドコーヒー(ホット)をお願いしました。

ケーキも温度管理されて出てくるので、出されたタイミングで美味しくいただきました。

ナイフも冷やされていたような気がしました(勘違いでなければ!笑)

ミルクチョコレートガナッシュの口どけが本当に素晴らしい!口の中であっという間に馴染んで溶けていきました。

コーヒーは酸味がある感じで、ケーキともよく合いました。

食べ終わる頃合いを見計らって、テイクアウトのケーキを包んでくださいました。

持ち歩きは最大2時間とのことだったので、できるだけ多めの保冷剤を入れてもらってお持ち帰り(^^♪

袋は別途料金が必要なので、エコバックなどを持っているとそちらに入れてもらえます。

テイクアウトしたケーキ

持ち帰りのケーキはこちらの2種類。

ヌガノワ

ビスキュイにサンドされた生クリームが軽い!くるみがいいアクセントになっています^^

ル・フェドラ

キャラメルのババロアとチョコレートクリームも滑らかな口溶け。甘いだけでなくリンゴのジュレの酸味がいい感じです。

お店の混雑具合

評価も高く週3日間しか開いていない人気のお店なので、混んでいるのは想定内でした。

少しでも混雑を避けるため、平日の月曜日に行ってみましたが、それでもオープン前に並んでる人がおり、オープン時で7~8人くらいの待ちでした。

開店と同時に到着しても全種類のケーキは残っていたので、月曜日であれば大丈夫だと思います。

13時に再度訪問した時はテイクアウトは待ち時間なし、イートインは1組の待ちでしたので、そこまでの混み具合ではなかったかなと思います。

やはり土日の方が待ち時間が多くなると思うので、月曜日が狙い目かもしれないですね。

今回初めてタンドレスさんのケーキをいただくことができました。

お値段はそこそこしますが、どれも丁寧で素材と手作りにこだわったケーキなんだろうなぁと感じました。

京都の行かれた際にはぜひいただいてみてください♪

ホテル予約でキャッシュバックを受ける方法

みなさん、ホテルの予約はどのようにされていますか?

ホテル予約の度に毎回「キャッシュバックを受け取れる」としたら、嬉しいですよね!


「ホテルを少しでも安く、お得に予約したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私のおすすめホテルの予約方法をご紹介します!

ホテル予約で毎回キャッシュバックを受ける方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ウェスティン都ホテル京都 宿泊記-朝食、SPA華頂-

京都おすすめランチ!龍安寺の西源院で湯豆腐ランチ―風情ある庭園を眺めながら

ホテルザ三井京都の宿泊記-客室、サーマルスプリングSPA、アート作品-

瑠璃光院の混雑は?待ち時間なしで秋の特別拝観に行ってきました!

京都の老舗和菓子屋さん「嘯月」の和菓子を予約して購入

アメックス京都特別観光ラウンジでお茶と圓徳院を無料拝観してきました