アメックス京都特別観光ラウンジでお茶と圓徳院を無料拝観してきました

先日、京都に観光に行った際、アメックスカード保有者が利用できる「京都特別観光ラウンジ」に行ってきました。

アメックスが直接発行しているゴールド以上のカードであれば誰でも利用でるラウンジです。今回、私はSPGアメックスカードで利用してきました。

「京都特別観光ラウンジ」は、素敵な和室で無料でお茶をいただいて休憩ができ、さらに高台寺塔頭 圓徳院を無料で拝観できるととってもありがたいサービスなのです。

京都らしさを感じられる無料ラウンジをご紹介します!

京都特別観光ラウンジとは

アメックスカードのラウンジというと空港にあるラウンジが思い浮かびますが、京都にも実はラウンジがあるんです。

さすが元が旅行会社のアメックスさん。観光名所である京都の東山にひっそりとカードラウンジを用意してくださっています。

ラウンジでのサービス

  • 圓徳院書院・知客寮にてお茶をいただけます
    (宇治茶・梅湯・昆布茶・香煎茶など日によって変わります)
  • 圓徳院の拝観無料
  • 高台寺・掌美術館の拝観割引
  • 高台寺駐車場1時間無料サービス
  • 同伴者3名まで利用可能
  • 拝観時間10時~17時

入場条件はアメックスカードを保有者なのですが、下記のカードは対象外なので注意をしておきましょう。

  • アメリカン・エキスプレス・カード
  • アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード
  • アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード(プレミア・カードを含む)
  • ANAアメリカン・エキスプレス・カード
  • デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード
  • ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス・カード
  • アメリカン・エキスプレス・ブルー・カード
  • アメリカン・エキスプレスのコーポレート・カードや一部提携カード

アメックスの緑色のプロパーカードやANAアメックスカードは対象外なので注意が必要です。

ゴールドカードやSGPアメックスカードは京都特別ラウンジを利用可能です。

京都特別観光ラウンジの場所

京都特別観光ラウンジは、八坂神社から清水寺へと続く「ねねの道」沿いにあります。

まさしく京都の観光スポットの代表的な場所ですね。

この日は、まずは四条から八坂神社へ。

八坂神社、円山公園を抜けて清水寺に向かうねねの道。左側にあるのがわらび餅で有名な「洛匠」さんです。

洛匠さんを越えて歩いていくと左手に高台寺に続く細い階段があります。

その手前右手に「アメックス京都特別観光ラウンジ」の看板があるのですが、「Exchange」の看板で少し見えにくいので見落とさないように気をつけてください。

清水寺方面から歩いてくるとこんな感じで看板が見えます。

ここを入って奥にずっと進んでいくと、アメリカンエクスプレスのマークを発見!「アメリカンエキスプレス ゴールドカード専用書院」と書いてあります。

オープン時間 10時~17時
ライトアップ 17時~21時

勝手に入っていいのかなと心配になりますが、そのまま入って大丈夫です!

京都特別観光ラウンジの地図

京都特別観光ラウンジ

中に入っていくと縁側に鐘がおいてあり「御用の方はこの金を鳴らしてください」とあるので、鐘を鳴らすと奥から女性が出てきてくださいました。

クレジットカードを提示すると、ノートに名前を記帳するように言われるのでカタカナで名前を記入。そして、ラウンジの説明をしてくださいます。

説明によると、まずは靴を脱いで書院でお茶をいただきます。その後、靴をビニール袋に入れて持った状態で、圓徳院を拝観できるとのこと。

お茶をいただけるお部屋がこちら。襖を開けると旅館のようなお屋敷のような純和風のお部屋でした。奥にお庭があり、池もありました。

左手には洋風の椅子が10客ほど並んでいて雑誌などが置いてあります。

右側のお部屋は畳の上にいすが置かれた和モダンなお部屋。

この日は温かい昆布茶とお茶菓子を出してくださいました。すごい器ですね。豊臣家の家紋が書かれています。

夏場は冷たい麦茶や冷やし飴がいただけるようです。

きれいなお庭を見ながらしばし休憩。

入ったときは1組だけでしたが、休憩している間に3組ほどやってこられたので、みなさん、このラウンジをご存じなんですね。

ちょうど桜が満開の時期、京都の観光シーズンということで混んでいたようで、夏や冬の時期は比較的空いていてゆっくりできるようです。今度は少し時期をずらしてきてみようかな。

圓徳院の無料拝観

お茶をいただいた後は、圓徳院の拝観へ。

圓徳院は、豊臣秀吉の奥さん「北政所ねね」が77歳でなくなるまでの19年間を過ごしたところです。

そんな歴史あるところを無料で見せていただけるなんて嬉しい!

まずは枯山水庭園。ここでもついついのんびりしたくなる雰囲気。

無料で写経ができるスペースもありました。

そしてさらに奥に進んでいくと広い座敷のお部屋と眺めのいいお庭です。

ねね様が亡くなるまで眺めていたお庭だそうです。

ちょうど椿が咲いていて窓から見える赤い色がとてもきれいでした。

圓徳院の拝観が終わって出てくると、入ってきたところより少し円山公園よりのねねの道に出てきます。

圓徳院拝観後、高台寺に続く階段を上ると、駐車場の近くからはこんなきれいに五重塔が見えました。

京都観光特別ラウンジは八坂神社、清水寺の観光、散策途中に休憩して、またねねの道に戻るのにちょうどいい場所にあるラウンジです。

日本らしさも感じられ京都観光の休憩スペースにとってもおすすめです。

さすがアメックスさん!粋な計らいですね!

ホテル予約でキャッシュバックを受ける方法

みなさん、ホテルの予約はどのようにされていますか?

ホテル予約の度に毎回「キャッシュバックを受け取れる」としたら、嬉しいですよね!


「ホテルを少しでも安く、お得に予約したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私のおすすめホテルの予約方法をご紹介します!

ホテル予約で毎回キャッシュバックを受ける方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

JRタワーホテル日航札幌に泊まった口コミ!朝食やアメニティなども紹介!

名古屋駅からセントレア空港まで名鉄空港特急「ミュースカイ」に乗ってみた

サンダーバードのグリーン車に初乗車!サービスや乗り心地の違い、特典アプリ

名古屋の格安ホテル「名古屋伏見モンブランホテル」無料朝食付きで宿泊!

浜松の格安ホテル!駅からも近くて便利コートホテル浜松

格安なのにおしゃれなデザインホテル「セブンデイズホテル」宿泊体験記