シャルルドゴール空港に深夜着、早朝便!女子一人旅にもおすすめホテル

今回のフランス旅行はオーストリア航空でウィーン乗り継ぎでした。

パリの到着予定が夜の10時45分の予定ですが、フライトが遅れる可能性もあります。

シャルルドゴール空港からパリ市内まではバスで40~50分かかりるため、そのまま移動した場合、深夜にパリ市内に着くことになります。

電車で行く方法もありますが、あまり治安がよくないとの情報がたくさんあり夜に女性一人では乗りたくありません。

楽しい旅行にするためには、自分自身が安心できることが一番です。不安を感じていると旅行自体が楽しくなくなってしまいます。

なので、到着した日はシャルルドゴール空港近くのホテルに宿泊することにしました。

私が宿泊したシャルルドゴール空港からすぐのアクセスのおすすめホテル「イビス パリ シャルルドゴール エアポート 」を紹介します。

空港からホテルまでのアクセス、ホテルからパリ市内までのアクセスも写真付きで紹介します。

⇒海外でスマホ使うなら!簡単!便利!WiFiレンタル!

イビス パリ シャルルドゴール エアポート

シャルルドゴール空港近くにはいくつかホテルがありますが、いろいろ調べた結果、コスパが一番いいと感じた「イビス パリ シャルルドゴール エアポート」を予約しました。

イビス パリ シャルルドゴール エアポートへの行き方

「イビス パリ シャルルドゴール エアポート 」はシャルルドゴール空港ターミナル3から歩いてすぐのところにあります。

私が今回到着したのはターミナル2でした。予定より20分ほど遅れ23時10分くらいの到着。

飛行機からはバスでターミナルへ移動だったので、さらに時間がかかり、その後に荷物のピックアップなどを待っていると結局空港を出たのが夜の0時くらいになっていました。

「イビス パリ シャルルドゴール エアポート 」はターミナル3の近くなので、ターミナル間の移動はCDGVALという無料のシャトル電車を利用します。

ターミナル1でもターミナル2でも到着口を出て「Terminal3」の文字もしくは「CDGVL」を目指して歩いていきます。

看板の矢印の方向に進み、歩くエスカレーターを超え、その後エスカレーターで1階下に降ります。

無料シャトルの乗り場に出るので、乗ってターミナル3へ。

ターミナル3で下車し、エスカレーターで上に上がります。

上がったところに案内板があり、「ibis」と書いてある方向に進みます。「ibis Styles」というのもあるのですが、そちらではないのでお間違えなく!

改札を越えて歩きます。

目の前に「Marks & Spencer」というスーパーの文字が見えてくるので、その手前を右に曲がると外に出ます。

目の前右手にある建物が「イビス パリ シャルルドゴール エアポート 」です。本当に目の前でホッとしました。

夜中の0時を過ぎているというのに結構な人がロビーにたくさんいました。

チェックインの手続きにも少し待ちましたが、家族連れなどの人が賑やかにしていたので、怖さも感じることなく待っていられました。

ロビーにはバーっぽいものや食事ができるところもあり、明るくおしゃれな雰囲気でした。

ホテルの部屋

こちらが宿泊した部屋です。キレイな感じですっきりしたお部屋。寝るだけなので十分でした。

反対側から見た写真。テレビの後ろの隙間にハンガーもちゃんとありました。

 

机といす。左にあるのはスーツケースラック。冷蔵庫はありませんでした。

シャワーとトイレ

バスタブはなくシャワーブースのみです。

こちらがトイレ

バスタオルはありますが、歯ブラシなどのアメニティはないので、持っていく必要があります。フランスのホテルの多くは歯ブラシなどはないと思います。

シャワーもお湯の温度は問題ありませんが、少しお湯圧が弱めな感じでした。支障があるほどではなかったです。

無料Wi-Fiも使用でき、翌日の下調べも問題なくできました。

ホテルによっては、空港近くと言っても無料シャトルバスでホテルまで移動が必要なところもありますが、こちらは徒歩で行けるのでとても便利でした。

ホテルから市内へはロワシーバスで移動

「イビス パリ シャルルドゴール エアポート 」の目の前がバスターミナルになっており、このEのバス停からオペラガルニエへ直行するロワシーバスが出ているんです。

バス乗り場まで移動する労力が削減でき、この点もとてもよかったです。

しかもバスには30分間無料で利用できるWi-Fiがあるので、市内に着くまでにいろいろと調べ物もできて便利でした。

こちらのターミナル3のバス乗り場が始発で、ターミナル2→ターミナル1を経由してオペラガルニエまでノンストップで直行します。

所要時間

朝の6時から15分置きくらいに発車しているのですが、パリ市内までの所要時間は時間帯に大きく変わります。

私が利用した月曜日の朝7時15分にターミナル3を出発しました。最終経由地のターミナル1を出発したのが7時40分頃。

途中かなり高速(?)がかなり混んでいて、さらにパリ市内も通勤ラッシュ時間なのか混雑がすごく、オペラガルニエに到着したのは9時頃でした。ターミナル1からでも1時間半近くかかったので、時間の余裕を見て利用した方がよさそうです。

ロワシーバス混雑状況

平日の朝だったためか、すべてのターミナルから乗車したのは、私を含め5人だけでした。ガラガラの状態だったので、ゆったり座れました。

チケットの買い方

バスターミナルにチケットオフィスのようなところがあったので近くまで行ってみたのですが、朝の7時だったためか誰もいませんでした。

ロワシーバスの乗り場は「E」なので、そこに行ってみると、券売機があったのでそちらでも買うことができます。

私の場合は、バス停に行くとちょうどバスのドアが開いたので、バスに乗り込んで運転手さんからチケットを買いました。

1人12.5ユーロ。運転手さんから買う場合は、現金のみです。カードは使えませんでした。

「イビス パリ シャルルドゴール エアポート 」はホテル自体もよかったですし、なにより立地が抜群でした。

空港から歩いていける場所にあり、パリ市内までのロワシーバスはホテルの目の前が始発駅。

旅の不安やストレスをかなり軽減してくれるおすすめホテルです。

女性の一人旅や家族連れでお子さんがいらっしゃる方にもとてもいいと思います。

早めに予約しないと埋まってしまうことが多いです。直前までキャンセル無料プランもあるので、旅行の予定が決まればとりあえず予約しておきましょう!

⇒イビス パリ シャルルドゴール エアポートの料金・空き状況を調べてみる!

ホテル予約でキャッシュバックを受ける方法

みなさん、ホテルの予約はどのようにされていますか?

ホテル予約の度に毎回「キャッシュバックを受け取れる」としたら、嬉しいですよね!


「ホテルを少しでも安く、お得に予約したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私のおすすめホテルの予約方法をご紹介します!

ホテル予約で毎回キャッシュバックを受ける方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パリ滞在のおすすめエリア!治安もよく女性にも安心の人気ホテル2選!

オーストリア航空のビジネスクラス搭乗記!食事とカフェメニューがすごい!

パリの無料Wi-Fiスポットは?フランスのインターネット事情

パリ雨の日を楽しむ過ごし方!おすすめ3選!

ウィーン国際空港のオーストリア航空ビジネスラウンジを利用してみた感想

ヴェルサイユ宮殿のツアーが格安ですごくよかった!パリからのおすすめの行き方は?