パリの無料Wi-Fiスポットは?フランスのインターネット事情

海外を旅行する上でインターネットの必要性は言うまでもありませんよね。

ネットがつながれば、Googleマップで地図を見たり、レストランを調べたり、LINEで連絡を取り合ったり、インスタグラム、ツイッターの投稿や情報収集など旅行中の快適さが飛躍的にアップします!

海外旅行中にインターネット接続があるかないかで、旅行中の満足度が大幅に変わるのは間違いありません。

今回フランスのパリを訪れてみて、パリ市内でのWi-Fiの状況はどんなものなのか、パリに旅行してみて感じたことをまとめました。

パリで無料Wi-Fiが使える場所

パリで無料のWi-Fiスポットがある場所としては次のようなところです!

①シャルルドゴール空港

スマホのWi-Fi接続画面から「WIFI-AIRPORT」という名前のWi-Fiに接続し、氏名などの個人情報を入力するだけで利用できます。

速い通信をするためには有料のプレミアムWi-Fiへの課金が必要です。

②シャルルドゴール空港とパリ市内を直通するロワシーバス

シャルルドゴール空港とパリ市内のオペラガルニエを直通で結ぶ「ロワシーバス」。

こちらの車内では30分間無料でWi-Fiがつながります。移動時間を無駄にすることなく情報収集ができてよかったです。

③Paris Wi-Fiという表示のある場所

パリ市内では公園や図書館など市営施設などで、フリーWi-Fiを無料で利用できます。

利用方法は手持ちのスマホのWi-Fi接続画面から「PARIS_WI-FI_」という名前のWi-Fiに接続し、氏名などの個人情報を入力するだけで接続できます。

1回接続すると、2時間連続で利用できます。

④マクドナルドやスターバックスなどのカフェ

マクドナルドやスターバックスは、ほぼ確実にお店のWi-Fiが使えます。

他にも、お店で専用のWi-Fiを用意しているカフェなどよくあるので、Wi-Fiを使いたいならWi-Fiマークのあるお店を探しましょう。

⑤ホテル

宿泊先のホテルによっては、ホテル内でWi-Fiを使えるサービスがあります。宿泊予約をするサイトのホテル情報で確認しておきましょう。

ホテルによってはつながりが悪いこともあるようですのでご注意ください。

フランス・パリにはフリーWi-Fiスポットはいろいろありますが、「いつでもどこでも歩きながらつなげる」というわけにはいきません。

またデメリットとしては

  • 場所によってはつながりにくい
  • 通信速度が遅い

地図を見ながら観光したり、歩きながらネットで調べ物をしたり、歩きながらネットにつなげたい時には街中の無料Wi-Fiだけでは不便を感じました。

やはり無料のWi-Fiスポットだけでは限界があります。それだけを頼って旅行するのはおすすめできません。

また、セキュリティ面でも海外でも少し心配でもあります。

パリでインターネットを使うには?

無料Wi-Fiだけでフランス・パリを旅行するのはストレスを感じると思います。

そのため、次の2つの方法のどちらかでフランスでもインターネットを利用できるようにしておくことをおすすめします。

①Wi-Fiルーターをレンタルする

「グローバルWi-Fi」や「イモトのWi-Fi」といったものを聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

ポケットWi-Fiを出国前の日本の空港で借りて現地に持っていくだけで、特に難しい設定などしなくてもインターネットに接続することができるようになります。

旅行先と日数に応じて料金が設定されているので、必要な日数分だけレンタルできます。

一つのWi-Fiルーターで複数人もしくはスマホとパソコンなど複数の端末が使えるので、家族や友達とシェアして使うことも可能!

Wi-Fiルーターの返却も帰国時の空港でできるので、手間がかからず利用できるのがメリットです。

ヨーロッパに行くなら!おすすめWiFiはこちら!

②simカードを購入する

フランスで利用できるsimカードを購入する方法です。

これを利用するにはsimフリーの端末が必要です。最近購入されたスマホであれば、simフリーで利用できると思います。

自分のスマホがsimフリーかどうかわからない場合は利用しているキャリアの店舗に行って確認できます。

私は海外に行く時はいつもこの方法でインターネットを利用しています。

ヨーロッパを旅行する際におすすめのsimはこちら⇒ThreeプリペイドSIM

このsimはフランスだけでなくヨーロッパやアメリカなど42カ国で利用できるので、ヨーロッパを複数国旅行する場合でもsimを入れ替えずにずっと使えるので非常に便利です。

しかも何より値段が安い!

7日間の1Gタイプと30日間の3Gがタイプがあります。

私は1週間のフランス旅行で1Gを利用しましたが、移動中はほぼGoogleマップを使い、外での調べ物などもしていても十分容量は足りました。ホテルでは極力ホテルのWi-Fiを使っていました。

動画などを見なければ1週間で1Gで大丈夫だと思います。

私が使ったthreeのsimは何の設定も必要なく、飛行機の中でsimを入れ替えるだけでフランスに着いたら接続できました。

 

 

 

 

 

 

 

 

フランスに着くと数分後にこのようなメールが来ました。

そしてキャリアの表示はこのような感じになります。

レンタルWi-Fiとsimどちらがおすすめ?

レンタルWi-Fiとsimを購入する方法、どちらも海外旅行を快適にするためには便利なツールです。

どちらを選ぶか迷われている場合は、それぞれにおすすめな人をまとめましたので、参考にしてみてください。

レンタルWi-Fiルーターがおすすめな人

  • 簡単にWi-Fiに接続したい人
  • 複数人、または複数の機器でネットを使用したい人
  • simフリーのスマホでない人

Wi-Fiルーターのレンタルはこちら⇒ヨーロッパに行くなら!おすすめのWiFi!

simがおすすめな人

  • simフリーの端末を持っている人
  • ネットにつなげる端末が一つでいい人
  • 料金を安くおさえたい人

ヨーロッパ、アメリカなどにおすすめのsimはこちら⇒ThreeプリペイドSIM

ホテル予約でキャッシュバックを受ける方法

みなさん、ホテルの予約はどのようにされていますか?

ホテル予約の度に毎回「キャッシュバックを受け取れる」としたら、嬉しいですよね!


「ホテルを少しでも安く、お得に予約したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私のおすすめホテルの予約方法をご紹介します!

ホテル予約で毎回キャッシュバックを受ける方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パリのメトロ(地下鉄)切符の買い方、電車の乗り換え

パリお土産!ばらまきお菓子からセンスのいいフランス物まで!モノプリで調達!

パリ・シャルルドゴール空港のスターアライアンスビジネスラウンジを利用した感想

パリ滞在のおすすめエリア!治安もよく女性にも安心の人気ホテル2選!

パリ雨の日を楽しむ過ごし方!おすすめ3選!

シャルルドゴール空港に深夜着、早朝便!女子一人旅にもおすすめホテル