オーストリア航空のビジネスクラス搭乗記!食事とカフェメニューがすごい!

今回のパリ旅行は、オーストリア航空でウィーン経由でパリに向かいます。

初めてのオーストリア航空♪そしてビジネスクラス♪

機内の仕様やお食事などいろんなことが楽しみなフライトになりました( *´艸`)

成田―ウィーン-パリのフライトを紹介します!

⇒ヨーロッパ旅行におすすめ格安SIMカード!

オーストリア航空のビジネスクラス

搭乗が始まり、ビジネスクラスと上級会員から優先搭乗です。

1番乗りで機内へ!赤と白を基調としたオシャレなデザインで、CAさんの制服も上から下まで赤一色でした。

座席シート

窓側座席は奇数番号は1人掛けで偶数席は2人掛けの座席になっています。

早めに座席指定して、1人掛けの王様シートをゲット!座席には枕と毛布とスリッパとアメニティセットがセットされています。

席の後ろからの眺めはこんな感じで、テレビの下に足が入り込むようになっています。

通路の真ん中はどの列も2人掛けのシートです。

ヘッドフォン。ちゃんとイヤーカバーも付いてました。

こちらはいすを操作するタッチパネル。リクライニングにしたり、フルフラットにしたり、マッサージ機能もあります^^

座席まわりには、手元をテラスライト、コンセント、USB充電、ヘッドフォンをの差込口があります。

何気に嬉しいのが、テレビ画面の両サイドにあるドリンク置き場。飲み物をこぼす心配がなくて安心です。

ベッドをフルフラットにした状態がこちら。布団(?)もしっかりしていて、全然寒くなく、ゆっくり休むことができました。

身長160cmで、まだまだ奥に余裕があったので、男性でも問題なく足を伸ばして眠れるサイズです。

オーストリア航空のビジネスクラスにはシェフが登場しています!フライングシェフがメニューの配布。

食事

ファーストサービスのメニューはこちら

前菜のワゴンサービス

洋食の前菜メニュー

  • スモークサーモンのタルタル
  • チキンカレー・サラダ
  • ブラッドソーセージのパティスリー/ハーブ・ディップ
  • 野菜のグリル

和食の前菜メニュー

  • メロの柚子庵焼き/野菜ゼリー寄せ/海老手毬寿司/牛肉巻
  • うどん

スープ

ビーフコンソメスープ

メイン料理

洋食メニュー2種類、和食メニュー2種類から選びます。

洋食メニュー

ウィーン伝統のターフェルシュビッツ
ボイル度・ビーフ/クリーミーほうれん草/ローストポテト
アップル・ホースラディッシュ/チャイブソース

または

クルマエビのグリル
自家製パッパルデッレ(パスタ)
トマトソース/パルメザンチーズ

和食メニュー

牛肉のすき焼き風
エリンギ/結びしらたき
焼き豆腐/温泉たまご
ご飯/みそ汁/香の物

または

赤魚の大根おろしソース
南瓜/絹さや/人参/茄子/白髪ねぎ
炊き込みご飯/吸い物/香の物

前菜はワゴンサービスで好きなものを選びます。飛行機の上とは思えないサービス!(^^)!

パンも選びたい放題!

洋食の前菜を全種類いただきました( *´艸`)

コンソメスープなんだけど、お葱が入っていたりして、お味噌汁風のコンソメスープです。笑

メインは、ウィーン伝統というのに惹かれて「ウィーン伝統のターフェルシュビッツ」を選びました。ほうれん草の緑が鮮やか(;・∀・)

まさしくコースメニューで一品ずつ運ばれてきます。ゆっくり時間をかけていただくので、お腹が本当にパンパンになります。

チーズやエキゾチックなフルーツのワゴンサービス

アプフェルシュトルーデル
バニラソース

加えて/または

自家製トリュフケーキ

お腹がいっぱいだけど、デザートのケーキは両方頼んでしまいました(>_<)どれもおいしかったけど、トリュフケーキが最高でした♪

ドリンクメニュー

アルコール

ビール、シャンパン、スパークリングワイン、プロセッコ、白ワイン、赤ワイン、デザートワイン、食後酒(レミーマルタン、ベイリーズ、ライゼットバウワー、フェルネット、ポートワイン、日本酒)

ノンアルコール

ミネラルウォーター(炭酸、またはナチュラル)、コーラ、スプライト、トニックウォーター、オレンジジュース、アップルジュース、トマトジュース
オーストリア航空のすごいのが、さらに別にカフェニューがあるんです!

さすがカフェの国オーストリア!コーヒーメニューだけで10種類以上!

コーヒーメニュー

  • ブラウナー / Brauner
    味わい深いブラックコーヒーにホイップクリームを添えたもの。大きなカップ、あるいは小さなカップで供されます。
  • シュヴァルツァー / Schwarzer
    特選ブラックコーヒー。大きなカップ、あるいは小さなカップで供されます。
  • ヴィーナー・メランジュ / Wiener Melange
    古典的な「メランジュ」は、泡立てたホットミルクとブラックコーヒーのミックスです。
  • アインシュペナー / Einspänner
    ウィーンのスペシャリティーコーヒー。いわゆる「ウィンナー・コーヒー」。ブラックコーヒーにホイップクリームと粉砂糖を加え、グラスで供されます。
  • フィアカー / Fiaker
    コニャックとホイップクリームを加え、グラスで供される魅惑のブラックコーヒー。
  • フランツィスカーナー / Franziskaner
    ブラックコーヒーに泡立てたホットミルクを注ぎ、更にホイップクリームとカカオパウダーを加えます。
  • カフェー・フェアケールト / Kafee verkehrt
    ブラックコーヒーに、泡立てたホットミルクをたっぷり加え、グラスで供されます。
  • マリア=テレジア / Maria Theresia
    ウィーン独特のコーヒー・バリエーション。ブラックコーヒーに、オレンジリキュールを加えたウィーンならではのコーヒー。
  • カフェー・ベイリーズ / Kafee Baileys
    ブラックコーヒーに、ベイリーズ、ホイップクリーム、カカオパウダーを加え、グラスで供されます。
  • ヴィーナー・アイスカフェー / Wiener Eiskaffee
    ダブルのエスプレッソにバニラアイスとホイップクリームを加えたもの。伝統的にグラスで供されます。

「ヴィーナー・アイスカフェー / Wiener Eiskaffee」を注文しました。カフェも豪華~(^^♪生クリームの下にアイスクリームが隠れています。生クリームは甘くないのでちょうどいい甘さでした。


お食事が終わりペットボトルのお水が配られ、就寝時間になります。

デッキには、おにぎりやクラッカー、飲み物などが置いてあり、自由にいただくことができます。お腹いっぱい過ぎて無理でしたが…笑

到着前のセカンドサービス

到着の1時間半前に2回目の食事です。メイン2種類のどちらかを選びます。

牛肉のカルパッチョ
トリュフソース

鶏胸肉のソテー
ブロッコリ、ポテト、パプリカのグラタン

または

ポテトとマッシュルームのシュトルーデル
パプリカソース

アプリコットチーズケーキ
焼きたてのパン各種
コーヒーまたは紅茶

まずはメイン以外がセットされてサーブされます。パンはたくさんある種類の中から好きなだけ。ちゃんと温めれているのがうれしいですね(^^♪

と言ってもお腹が空いてなさ過ぎて1つを食べきることもできなかった…。

そしてメインのお皿をフライングシェフが運んできてくれます。「鶏胸肉のソテー ブロッコリ、ポテト、パプリカのグラタン」

美味しいのですが、やはりこの時間でもお腹が空いておらず、半分も食べれなかったのが残念(>_<)

オーストリア航空での成田―ウィーン間は機内の設備もお料理も大満足な空の旅でした。一時期、オーストリア航空は日本直行便が中止になっていたので、就航が復活してよかったです!

欧州内(ウィーン-パリ)ビジネスクラス搭乗記

続いてオーストリア航空でウィーンからパリへビジネスクラスでのフライトです。

ウィーン国際空港はオーストリア航空の本拠地だけあって、オーストリア航空の飛行機がたくさん並んでいます♪

ウィーン-パリ間の機体の座席は、エコノミークラスもビジネスクラスも3人掛け席の真ん中に通路。

ビジネスクラスは真ん中席を使わずに3人掛け席の窓側と通路側のみの着席です。

離陸してしばらくすると食事タイムです。たった3時間のフライトですが機内食が出てきます。

ワンプレートではありますが、ハンバーグとサラダ、チョコレートケーキ、パン。トマトの上にかかっているソースの中に刻んだ太いホワイトアスパラが和えてあってすごくおいしかった!チョコレートケーキも濃厚で最高( *´艸`)

お腹いっぱいになって少し眠ったらもうパリへ到着。23時近くになり、もうすっかり真っ暗です。

成田―ウィーン、ウィーンーパリとも快適なフライトができ、オーストリア航空はぜひともまた乗りたい航空会社の一つになりました♪

⇒ヨーロッパ旅行におすすめ格安SIMカード!

ホテル予約でキャッシュバックを受ける方法

みなさん、ホテルの予約はどのようにされていますか?

ホテル予約の度に毎回「キャッシュバックを受け取れる」としたら、嬉しいですよね!


「ホテルを少しでも安く、お得に予約したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私のおすすめホテルの予約方法をご紹介します!

ホテル予約で毎回キャッシュバックを受ける方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パリ雨の日を楽しむ過ごし方!おすすめ3選!

ウィーン国際空港のオーストリア航空ビジネスラウンジを利用してみた感想

パリの無料Wi-Fiスポットは?フランスのインターネット事情

フランスで最も美しい街の一つ「ブブロン村」に行ってきました!

パリ・シャルルドゴール空港のスターアライアンスビジネスラウンジを利用した感想

ヴェルサイユ宮殿のツアーが格安ですごくよかった!パリからのおすすめの行き方は?