「どうして会社を辞めるのが恐いのか」を考えてみた

会社を辞めたい、仕事をやめたいと思っているけれど、実際に行動できる人はとても少ないのではないでしょうか。

もちろん、一家の大黒柱だったり、家庭や金銭的な理由で「そんな簡単に仕事を辞めれるわけがない」というのこともあると思います。

私の場合、結婚もしてなくて、借金があるわけでもなくて、少しは貯金もあるけれど、それでも仕事を辞めるとなると恐くなります。

仕事が辞めたくてもう限界に来ていたとき、朝起きて会社に行かなければいけないことが嫌になるけれど、かと言って会社を辞める決断ができずにいました。

ただ恐がっているだけでは何も解決しないので、「会社を辞めるのがどうしてこんなに恐いのか」本当のところを知るために、心の中をホリホリしながら考えてみました。

会社をやめることの何が恐いのか

どうして仕事を辞めるのが怖いのかを考えた時に思い浮かんだのは次のことでした。

  • お金がなくなるのがこわい
  • 人とのつながりがなくなり孤独になるのがこわい
  • 社会とのつながりがなくなるのがこわい
  • 社会的信用がなくなるのがこわい
  • 人としてダメなんじゃないかという思い

お金がなくなること

サラリーマンをしている以上、会社に行っていれば、毎月決まったお給料が必ず振り込まれます。これってすごいことなんだなぁと会社を辞めることを考え始めたときから、思うようになりました。

定期的な収入が途絶えることは、やっぱり怖いです。

その恐怖を少しでも緩和するためには、お給料以外の収入を少しでも作っておくことだと思って、数年前からアフィリエイトを始めました。

まだまだ安定はしないけれど、月に数万円程度は稼げるようになりました。

アフィリエイトでもいいし、物販でもいいし、投資でもいいし、そういったものがあるだけで、心の安定は大きく違ってくると心の底から思います。

最悪の場合はまた働けばいいだけのこと。

仕事を選ばなければ、アルバイトでも契約社員でもなんとかなる。今の仕事がそんなにつらいなら、そこまでしがみつく必要はないんじゃないかなと少し思えるようになってきました。

人とのつながりがなくなり孤独になる

人とのコミュニケーションが嫌いなわけではないけれど、自分から連絡を取ることが苦手な私。

会社とか仕事という枠大義名分があるおかげで、毎日人とかかわりながら生活ができているんじゃないかと思うことがよくあります。

なので、会社に行かなくなったら、誰ともかかわらなくなってしまうのではないかという孤独への恐怖があります。

社会とのつながりがなくなる

これも人とのつながりがなくなることと近いかもしれないけれど、仕事をしていると嫌でもいろんな人と関わります。

そんな社会で15年も生きてくると、そこから切り離されることがとても怖いことに感じられます。

趣味もなく仕事一筋で生きてきた定年退職するサラリーマンはこんな感じなのかも。

会社以外で人や社会とのつながりを作っておくって大事だなと心底思うようになりました。

社会的信用がなくなる

独立したり、脱サラした周りの人たちから話を聞いていると、日本では会社員ということがとても大きな社会的信用になんだということを改めて実感します。

クレジットカードを作るにも家を借りるにもローンを組むにも会社を辞めた人間には、世間はつめたいという現実があります。

「辞める前に必要なものを作くこと」これが、会社員を辞めた先輩たちからの教えでした。これに素直に従って、クレジットカードや銀行口座など必要なものは辞める前に作っておこう。

人としてダメなんじゃないかという思い

これは自分の中の「こうあるべき」という思い込みのひとつとして、「仕事を辞めるのはダメなこと」というマインドブロックがあります。

これは、いろんな人と出会ったり、いろんな考えを聞いて、少しずつでもマインドブロックを外していくにつきるかな。

これでも以前よりはだいぶマシになったとは思います。

会社を辞めるという決断をする決め手は何か

仕事がつらい、会社が嫌だといいながら、仕事を続けている人はたくさんいる一方で、特に仕事に対する愚痴を言ってるイメージのない人が、ある日突然会社を辞めていくことがあります。

この違いってなんなんだろう?

決断力?思い切りの良さ?

結局は、その人の中が求めているもののバランスが崩れた時に、今いる環境を飛び出すのかなぁと感じています。

結局、会社を辞めない人は、なんだかんだ言って今の環境に満足しているということ。お給料だったり、人間関係だったり、働く環境だったり、仕事内容だったり。

それが我慢できなくなったとき、求めているものと違うと心が判断したとき、ヒトは新しい環境に移るのではないかなぁと自分の心をホリホリしてみて感じたことでした。

心が限界に来た時には、いつでも辞めれるように、会社以外の収入源を作っておくのは必要ですね。お金がなくなるという不安材料が軽減されるので心穏やかにいられると思います。

ホテル予約でキャッシュバックを受ける方法

みなさん、ホテルの予約はどのようにされていますか?

ホテル予約の度に毎回「キャッシュバックを受け取れる」としたら、嬉しいですよね!


「ホテルを少しでも安く、お得に予約したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私のおすすめホテルの予約方法をご紹介します!

ホテル予約で毎回キャッシュバックを受ける方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お金持ちになる方法!?お財布の使い始めと寝かせ方で金運アップ!

人間関係で仕事を辞めるのは逃げなのか?