人間関係で仕事を辞めるのは逃げなのか?

職場の人間関係で悩んでいる、職場の上司、同僚、部下とうまく行かず、仕事に行きたくない。という人もいるのではないでしょうか。

でも、だからと言ってすぐに仕事を辞めるわけにもいかない…。

  • 人間関係が嫌で辞めるなんてダメなこと。
  • どこにいっても合わない人はいる。
  • みんな我慢して働いているのに自分だけ退職するなんてできない。
  • 仕事はつらくて当たり前。

そうやって職場の人間関係で悩んでいる人は多いです。私もその一人でした。

でも、そんな状況なら、「さっさと辞めてもいいんじゃないか」と思うようになりました。

「会社が嫌ならさっさと辞めてもいい」と思うようになった理由

職場の人間とは共有する時間が非常に長いです。そこで負のエネルギーを感じ続けていると精神的に消耗していきます。

職場の人間関係が悪いと、パフォーマンスが落ちてしまい、自分の能力以下のことしかできなくなります。

これは、私が身をもって体感しました。

ある時から、職場の同僚と人間関係がうまくいかなくなりました。

それからというもの、その彼がいる前で自分らしくいられなくなりました。

自分の行動や言動に対して、不満に思っているんじゃないか、馬鹿にしているんじゃないかなど、疑心暗鬼になってしまいました。

その時、私は部署のマネージャー的立場だったのですが、自分に対する自信が一切なくなり、それまでできていた仕事もできない。他の後輩たちに対してもその苦手な彼がいる前では、いい指導ができなくなっていきました。

人間関係が悪い環境におかれると、「今までできたことができなくなる」「自分の力を発揮できなくなる」ということが嫌というほどわかりました。

これまで、のびのび楽しくやりがいを持って仕事ができていたのは、いい環境があってこそだったんだなとようやくその時に気づくことができたんです。

毎日、会社に行くのが嫌で、その後輩が休みだったり、出張で不在な時は、心穏やかに自分らしく仕事することができました。

彼は私の前の席だったのですが、常に、何か言われるんじゃないかとビクビク不安を感じていて、話すときは心臓が止まりそうなほど胸が苦しくなる。

そんな状態では、仕事に集中できるはずもなく、パフォーマンスが上がらない。そうなるとますます自分に自信がなくなる。後輩からの信頼も得られない。

悪循環ループです。

毎日、「やめたい」「生きている意味がない」と思っていました。仕事中や夜寝る前になぜか涙まで出てきて。おそらく、うつ状態だったと思います。

人間関係の悪化はヒトをダメにする

人間関係の悪い環境で働いていると、人間として腐っていきます。

私が働いている会社は、中小企業なので、そこまでルールがぎちぎちではなく、ファジーな部分がたくさんある会社でした。

そんな中でも私はちょっとしたことがきっかけで、人間関係の悪化から心のバランスを崩してしまいました。

大企業などだったら、もっと息苦しい環境なんだろうということが容易に想像できてしまいます。

職場で「うつ病になって退職」なんて、日本の会社なら日常茶飯事ですね。きっと。

社会不適合者はどうしたらいいか

大企業で働いていた人は、中小企業やベンチャー企業で働いてみるのもいいかもしれません。

小さい会社は、社長のすぐそばで働くことができます。

トップダウンの会社が多いので、仕事もスピーディーで無駄なことが少なく、臨機応変で小回りが利くのがメリットです。

ただ、中小企業やベンチャーの場合は、「この社長についていきたい」という気持ちがもてなくなると、働くことが苦しくなるので、会社選びを慎重にしなければいけません。

また、ブラック化している会社もあるので、とんでもない会社もあると聞きます。

私の場合は、働いていた会社が中小企業でした。社長のすぐ横で働いていました。

ある程度、自由さや柔軟性があったにも関わらず、こんな状況になってしまった私には、大手企業なんておそらく到底無理かなと感じています。

残る選択肢は独立?

いい就職先がない場合は、独立するのも一つの選択肢だと思います。

簡単ではないかもしれませんが、今の時代、インターネットなど個人でも稼ぎやすい環境には恵まれています。

ただ、会社員に慣れすぎて言われたことをやってきた雇われ脳の人間が、独立し経営者脳に切り替えるには、それなりの訓練や考え方のシフトチェンジが必要です。

少しずつ少しずつ、フリーランスや独立している人と関わることで、これまでに身体についてしまった雇われ思考をはがしている最中です。

一つのことに執着するのはやめよう

日本はこれまで終身雇用制度が当たり前だったため、今でも転職する、会社を辞めるということに抵抗を感じる人が少なくありません。

どうしても「会社勤めをしている人は偉い」「定年まで働くのが美徳」という世間の目をガンガン感じます。

昭和の時代じゃあるまいし、精神を病んでまで今の仕事に固執する必要はないんです。

これから世の中はもっと流動的にシフトしています。

将来は、一つの会社しか働いたことがないことが、マイナスレッテルになるかもしれません。

いろんなことを経験した者勝ち。経験値が高い人間がかっこいい。

私もそういう人間になりたい。と最近思うようになりました。

これも私の中のシフトチェンジ。

さっさと環境を変えればいいんです。

苦しい環境は見切りをつけて、新しい環境を探すのは全然アリです。世界は広い。自分に合う環境は、見つかります。

ホテル予約でキャッシュバックを受ける方法

みなさん、ホテルの予約はどのようにされていますか?

ホテル予約の度に毎回「キャッシュバックを受け取れる」としたら、嬉しいですよね!


「ホテルを少しでも安く、お得に予約したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私のおすすめホテルの予約方法をご紹介します!

ホテル予約で毎回キャッシュバックを受ける方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「どうして会社を辞めるのが恐いのか」を考えてみた

お金持ちになる方法!?お財布の使い始めと寝かせ方で金運アップ!