カナダのカフェといえばTim Hortons!コーヒーとドーナツのひととき

カナダのカフェと言えば「Tim Hortons」!

プロホッケー選手ティムホートンさんが創業したカナダで愛されているドーナツチェーン店です。日本でいうミスタードーナツですね。

ただ、ドーナツ以外にもスープやサンドイッチもあります。ミスども飲茶などもあるし本当に同じ感覚です。

日本人が「ミスタードーナツ」を「ミスド」と呼ぶように、カナダでは「Tim Hortons」を「Timmy」(ティミー)と呼ぶくらいの国民的ドーナツ店。

日本では「Tim Hortons」は見かけないため知らない人がほとんどですが、カナダに来ると街中にはTim Hortonsだらけです。空港にももちろんあります。

「Tim Hortons」の方がお値段が安い!クラシカルなドーナツは0.99カナダドル(80円くらい )!

コーヒーも1.6カナダドルくらいからあるので、コーヒーとドーナツを頼んでも200円くらいの値段です^^とてもありがたい!!

バンクーバーの街中は歩くたびに、Tim Hortonsかスターバックスがあります。

本当に1ブロックの角ごとにカフェがあるので、よくこんなに店舗があってつぶれないなぁと思います。カナダの人はそんなにコーヒーを飲むんでしょうかね…。

カナダではTim Hortonsはマクドナルドよりお店が多いらしいです。

Tim Hortonsに行ってきた!

カナダでの留学生活4日目の木曜日。今日はお天気がいまいちなので、カフェでのんびりしようかなと思い、念願のティムホートンズに行くことに!

これだけの店舗がたくさんありどこに入ろうか迷います。

学校の入っているビルの1回にもTim Hortonsが入っていましたが、ドーナツがないのでこちらは却下。

朝の時間にコーヒーを買うために並んでいる人たち。

この日はお天気がいまいちだったので、ホームステイ先にも近く人通りの多いロブソンストリートの店舗にしました。

ドーナツもたくさんの種類があって、と~っても迷います。

メープルチョコレートのコーティングなどメイプル味のドーナツが多いのもカナダらしさを感じるメニューもありました。

Tim Hortonsの人気メニューは?

事前にネットで見ていると、ウィート&ハニー(ハニーベーグル?)、メープルピーカンデニッシュ、ドーナツではカナディアンメープルがおすすめのようでしたが、

その時はメープル気分ではなかったので、結局シンプルなハニーディップに!(ミスドでも食べられる。笑)

ドーナツはふんわりやわらかくて、まわりのシュガーレイズドのジャリッっとした食感がたまりません♪

ブラックコーヒーとこの甘さのコンビがなんとも言えずおいしい( *´艸`)

毎日歩き回って疲れた体に甘さとカフェインがしみわたります。。。

ドーナツをパクリ、コーヒーを一口。

これを繰り返していたら、一瞬にしてたいらげてしまいました。

ティムホートンズでは無料のWi-Fiが利用できます。ただ、落ち着き感はスタバの方があるので、ゆっくりお仕事などをしたい人はスタバの方がおすすめかもしれません。

私はあまり気にならなかったので、ティムでものんびりしていましたけど。笑

Tim Hortonsの楽しみ方

初Tim Hortonsで注文するだけで精いっぱいになってしまいましたが、まだまだいろいろな楽しみ方があるようです。

Tim Hortonsの人気メニューのひとつが、 Tim Bits(ティムビッツ)という一口サイズの 丸い小さなドーナツ。ミスタードーナツでも似たようなのがありますよね。

10個で$2.09、20個で$3.69、50個で $8.49と安いので、みんなで集まるときなどによく現地の人たちは買うそうです。

その他にもTim Hortons用語で 「Double Double(ダブル ダブル)」というコーヒーに砂糖2杯、クリーム2杯入れる飲み方や、「ダブルトースト」といって、2回トーストして焦げ目をつける焼き方をお願いすることもできます。

私の中でドーナツ大国のイメージはアメリカだったのですが(クリスピークリームもあるし)、実は以外にもカナダのほうがアメリカよりドーナツ消費国なのだそうです。

ドーナツショップの数も対人口比率世界一位!

これだけTim Hortonsがあるのを見るとそれも納得です。(アメリカではここまで、クリスピードーナツのお店を見なかったです。)

カナダ人は本当にTim Hortonsが大好き。ドーナツ好きが理由なのか、ホッケーつながり(創業者がホッケー選手)が理由なのか…。おそらく両方なのでしょうね。

ただ、現在Tim Hortonsはバーガーキングの会社に身売りされ、アメリカ資本の会社になっています。

しかし、まだまだカナダっ子に愛され続けている奥の深いティムホートンズです。

ホテル予約でキャッシュバックを受ける方法

みなさん、ホテルの予約はどのようにされていますか?

ホテル予約の度に毎回「キャッシュバックを受け取れる」としたら、嬉しいですよね!


「ホテルを少しでも安く、お得に予約したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私のおすすめホテルの予約方法をご紹介します!

ホテル予約で毎回キャッシュバックを受ける方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バンクーバーでコンパスカード一日券を利用してSea Busでノースバンクーバーへ...

バンクーバーで旅行者とは違う生活者としての楽しみ方

バンクーバーのパンやスイーツならここ!ケーキやドーナツが安くて絶品おすすめカフェ...

バンクーバーのおすすめカフェ!濃厚チーズケーキがおいしいTrees Organi...

ビクトリアの大人気カフェBlue Fox Cafe(ブルーフォックスカフェ)でモ...

バンクーバーの1週間短期留学生活を送っています