あまみ温泉「南天苑」で日帰り入浴&ランチ!旅館は辰野金吾さんの重要文化財の建築物

大阪の河内長野市にある天見温泉「南天苑」にランチに行ってきました。

最近、外国人に人気で予約が取りにくいと言われている温泉旅館「南天苑」。こちらの旅館は宿泊をしなくてもランチと日帰り温泉の利用も可能です。

宿泊用の客室で、季節の点心(ミニ会席コース)や冬は牡丹鍋やすき焼きなどのコースなどランチをいただくことができます。

今回、南天苑で点心(ミニ会席コース)ランチと日帰り入浴を満喫してきました(*´ω`)

「南天苑」は辰野金吾さん建築の登録有形文化財

南天苑は、近代日本を代表する西洋建築家「辰野金吾」の作品なのです。しかも、数ある辰野金吾さんの作品の中でも珍しい和風建築のひとつ。

もともと、堺市大浜公園に建築された保養施設「潮湯」として建築されたものが、室戸台風での破損を機に天見温泉に移築された歴史があります。

その後、南天苑として営業され、今では外国人からも人気でなかなか予約の取れない温泉旅館となっています。

南天苑では宿泊だけでなく、歴史ある建物でランチと日帰り温泉を楽しむことができるのです。

南天苑の入り口を入ると赤い絨毯が印象的な、風情ある建物です。

入り口の目の前にはお土産物が販売されていたり、左側の部屋は待合室になっています。左にまっすぐ行った奥が温泉です。

南天苑の日帰り温泉&ランチ

前からずっと行ってみたかった「南天苑」。宿泊ではなくランチと日帰り温泉に行ってきました。

日帰りプランのお料理は最低料金5000円~お値段ごとにいくつかの種類があります。

一番安い5000円は、山の路点心「花コース」。点心は、会席料理より品数が簡略化されたもので、ミニ会席コースという感じです。

その他、7000円、10000円の会席料理があります。夏限定(6月~8月)のお鍋として、鱧鍋コースもありました。

冬は5000円、7000円、10000円のお鍋のコース、ぼたん鍋、すき焼き、牛しゃぶしゃぶ、かにすきなども食べることができます。

お祝い事や仏事、法事などで利用される方も多いようです。

日帰りランチ&温泉のお部屋

ランチのお部屋は客室です。1階と2階がありますが、今回は2階のお部屋でした。

電話で予約をした際に、お座敷の席にするかテーブルと椅子席にするかを聞いてくださいました。足が悪い年配の人もいたので、テーブルと椅子席をお願いしました。

畳のお部屋にテーブルとイスを準備してくださっており、とても素敵な雰囲気で大満足です。

窓からは夏らしい緑をとてもきれいに眺めることができました。

ランチメニューを写真付きでご紹介

今回は一番お安いミニ懐石の花コース(料理5品、ご飯、汁物、香の物)をお願いしました。毎月献立のメニューが変わるので、8月メニューです。

まず、4品がお盆に乗って出てきました。

うちわのお皿が夏らしくて素敵です♪

長いもとししとうで朝顔のつぼみをイメージしたものや、瓜で作られてたうちわ、う巻き、瓜を干したものの漬物、お魚、ローストビーフ、梅肉を挟んだ鱧の天ぷら

まぐろのお刺身。脂がのっていてマグロの赤身ではなくトロ!

イチジクのゴマとたまごのソースかけ。まるごと無花果が使われていて珍しいメニューでした。

もずく酢。酸味がまろやかなお酢でさっぱり食べやすい!

冷やし茶碗蒸し

鶏肉、ホタテ、しいたけなど具だくさんの茶碗蒸しです。冷たいので口当たりもよく、のど越しよく食べられました。

ご飯とお味噌汁

とうもろこしご飯。トウモロコシの甘みがご飯にマッチしていて、とても美味しかった!

お味噌汁は、そうめんと湯葉、わかめを固めたものが具として入っていました。お漬物は、瓜とダイコンです。

デザートに出てきたのがブルーベリーのアイスクリーム。近くの農家で採れたブルーベリーを使った南天苑での手作りアイスクリームだそうです。

ブルーベリーの味がしっかりして、甘みもちょうどよく本当に美味しいアイスクリームでした。

ブルーベリーが手に入った時だけが出てくる限定デザートだそうで、食べることができて本当にラッキーでした。

お土産に買いたいという人もたくさんいらっしゃるほど人気なのだそうですが、販売はされていないそうです(>_<)

南天苑へのアクセス

今回は車で南天園まで行ってきました。20台ほど駐車できる専用駐車場があります。

お盆休みだったので宿泊の方以外にプール利用のお客さんも多かったので駐車場は満車だったので、旅館の前のスペースに駐車させてもらいました。

車でのアクセスでも駐車場はあるので大丈夫です(*´ω`)

南天苑へ電車で行く場合のアクセスは、南海電車高野線の天見駅から歩いて5分もかかりません。

電車の時刻表を見てみると、時間によっては1時間に5本ほど電車の本数もあり、それほど不便ではないなと感じました。

天海駅は無人の駅ですが、自動改札になっていたので、ICOCAやSUICAなどは利用できます。

天見温泉の駅を出て横の道に天見温泉の看板が出ているので、そちらに歩いていくと旅館の建物がすぐに見えてくるので駅近でアクセスも便利です。

南海高野線の終点は高野山なので、高野山に観光に行った後に天見温泉で一泊するプランもいいですね。

高野山帰りの外国のお客さんも多いみたいです。

日帰り温泉&ランチは本当にお得!夏はプールも無料!

ランチでの日帰りプランではお部屋は11時半~14時まで利用することができ、食事の前か後に温泉を利用することができます。

温泉を利用する料金は食事代金に含まれています。

14時以降はお部屋は使えませんが、1階のロビーなどは自由に利用できるので、温泉後もロビーの待合席でゆっくりすることができました。

日帰り温泉やスーパー銭湯などでも1000円くらいするので、本格的なお料理のランチが食べることができて温泉も入れてこのお値段ならとってもお得♪

南天苑にはプールもあり、日帰りプランでランチに来た人はプールも無料で利用することができます!

プールだけを利用する場合、1000円の料金が必要なので、それが無料で利用できて、その後に温泉も入れるなんて至れり尽くせりですね( *´艸`)

お鍋などが美味しい冬の時期は雪景色が素敵ですし、温泉におすすめの季節ですが、山の緑が美しい夏にプールを楽しむのもいいかもしれません。

季節ごとにそれぞれのお料理が楽しめるので、何度来ても楽しめるお宿だなぁと思いました。

ランチ後にロビーでのんびりしていると、外国人の旅行者の方々もたくさんやって来られていました。

私たちが海外に行って、それぞれの国の建物を楽しむように、外国人の方々にも日本の歴史ある建物を楽しんでもらえるのは、とてもうれしく感じました。

こういった重要文化財をこれからも残して頂きたいなぁと思います。

南天苑の最低料金はこちら⇒あまみ温泉 南天苑

ホテル予約でキャッシュバックを受ける方法

みなさん、ホテルの予約はどのようにされていますか?

ホテル予約の度に毎回「キャッシュバックを受け取れる」としたら、嬉しいですよね!


「ホテルを少しでも安く、お得に予約したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私のおすすめホテルの予約方法をご紹介します!

ホテル予約で毎回キャッシュバックを受ける方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

名古屋の格安ホテル「名古屋伏見モンブランホテル」無料朝食付きで宿泊!

堺の老舗銘菓と言えばコレ!「かん袋のくるみ餅」と「本家小嶋屋のけし餅」

浜松の格安ホテル!駅からも近くて便利コートホテル浜松

ホテルモントレ札幌とエーデルホフの違いは?宿泊してみた口コミ感想

那覇空港のソーキそばが食べられるお店一覧!沖縄料理を食べ納め&お持ち帰りもあるよ

新横浜駅近で格安!リゾート感溢れるおすすめホテル「ラグナスイート新横浜」