山梨の桃農家カフェ「ラペスカ」に行ってきました!アクセスや順番の予約方法まで

山梨で超人気のカフェ「ラ・ペスカ」さん。

「ピーチ専科ヤマシタ」さん直営のカフェでももとぶどうの時期だけオープンする季節限定のカフェなのですが、

旬のフルーツを使ったスイーツをめがけて全国からたくさんの人が訪れています。

初夏は桃、晩夏にかけてはブドウを使ったパフェ、しかもインスタ映えするビジュアルがまた魅力的!

ラ・ペスカさんの一番人気メニューのももをまるごと1個使ったパフェ「ピーチジュエル」を食べたいと思行ってきました。

7月の連休なので混雑覚悟で突撃です!

ラペスカのアクセス

桃農家ラ・ペスカさんの店舗の詳細はこちらです。

【住所】〒405-0032 山梨県山梨市正徳寺1131-1

【電話番号】0553-34-5359

【営業時間】10:00-16:30

【定休日】6~8月:月曜(祝日の場合は翌日)
9月:水曜

車でのアクセス

中央高速道路 一宮御坂ICより、石和方面へ約15分

電車でのアクセス

JR中央本線 春日居町駅より徒歩19分
JR中央本線 山梨市駅より徒歩21分

※山梨市駅近くの「街の駅やまなし」に有料のレンタサイクルがあり、9時~借りることも可能です。

桃の農家カフェ ラ・ペスカ行き方

今回は東京から日帰り旅行で行ってきました。朝一番に甲府駅でレンタカーを借りれるのが8時。

ラ・ペスカのオープン時間は10時ですが、順番待ちのボードが8時に出されるとのことだったので、レンタカーを借りてからでは間に合いません。

そのため、山梨駅からタクシーで順番街の受付をしてから、甲府駅にレンタカーを借りに行くことにしました。

山梨市駅からラペスカへ

5時30分頃に電車に乗り、JR中央本線で山梨へと向かいます。

早朝でしたが、高尾山や山梨に登山に行く人たちが電車には結構乗っていました。

2時間ほどかけて山梨市駅に到着です。フルーツの街らしく、ホームにはもものオブジェがお出迎えです♪

山梨市駅のタクシー事情

改札を出て左の階段を下りていくと、目の前にタクシーが止まっていました。

目の前に数台と離れたところに待機しているタクシーもあったので、朝早くても駅前でしたらタクシーは問題なくつかまります。

ラペスカさんまで所要時間は5分ほど、料金は920円でした。

徒歩でのアクセス

ラペスカさんのまわりにはタクシーを拾えそうなところがまったくないので、順番待ちをした後は歩いて山梨市駅に向かいました。

Google mapでは徒歩20分との表示です。

このあたりは「桃源郷」ともよばれ、一面桃畑だらけ!大量のももが木になっているのを見るとテンションが上がります!

その次はブドウ畑!

気持ちいい景色を見ながら無事駅に到着。屋根などは一切ないので、日傘など暑さ対策をお忘れなく。

ラペスカの混雑状況

7時50分頃、お店に到着。ウェイティングボードが出る前でしたが、もうすでに長蛇の列( ゚Д゚)

何時間待ちなんだろうと不安になりつつも列の最後尾に並びます。その後も次々にお客さんがやってきてました。

8時になり、お店の中から店員さんが出てこられ、順番待ちの予約システムが運ばれてきます。

13番目の人までは1巡目に入れる予定として、黄色い札をもらっていました。

それ以降の方は順番待ちをするのですが、これだけたくさんの人がいるので、順番待ちをするまでにもだいぶ待ちます。笑

予約システムと待ち時間

ウェイティングのところにあるQRコードを読み取り、出てきた画面に「名前」「電話番号」「人数」「ペットの有無」を入力して、送信すると順番待ち完了です。

8時前に来て予約の順番は43組目、待ち時間は129分とのことでした!

10時オープンなので入店の予定時間は12時9分、実際にお店に入ったのが12時25分くらいでした。

こちらの画面は随時、その時の待っている組数と待ち時間が表示されるので便利でした。

順番待ちの登録が完了したのが8時20分頃、レンタカーを借りに甲府へと戻ります。

再度、車で戻ってきた11時頃にはもう本日のカフェの予約は終わっていました…( ゚Д゚)

カフェ利用の方で土日や連休に行く場合は8時には順番待ちに行っておくことをおすすめします。

ラペスカの駐車場

ラペスカの駐車場は3カ所あります。お店の両隣に1カ所ずつと少し離れたところに3つめの臨時駐車場です。

写真のお店の奥が第1駐車場、手前が第2駐車場でどちらも7~8台ほど駐車可能なスペースです。

順番待ちをした後は皆さんカフェまでの待ち時間は他に移動して時間をつぶす人がほとんどです。近くに桔梗信玄餅工場テーマパークもあるので、時間を過ごすのにおすすめです。

随時、車は出入りしているので、タイミングがよければお店の両隣の駐車場に止めることができますが、第1、第2がいっぱいであれば第3駐車場へ。

休日などは誘導してくれる警備の方がいるので、第3駐車場の場所も教えてもらえます。

第3駐車場は砂利の広い敷地で、駐車場に行くまでの道幅は狭いので、すれ違う時はちょっとドキドキでした。

ジェラートやテイクアウトメニューもあり

カフェの横にジェラートショップがあり、そちらはカフェに入らなくても食べられます。

テイクアウトメニュー、ジェラートメニューはこちら。

  • カップ シングル 450円
  • カップ ダブル 500円
  • コーン シングル 480円
  • コーン ダブル 530円
  • お持ち帰り用カップ 450円
  • 桃にのせて(ジェラート) 550円
  • ジェラート3種盛り 600円
  • 桃のサンドイッチ 600円
  • 桃のクリームソーダ 600円
  • 桃のスムージー 630円
  • 柚子ソーダ 510円
  • フルーツアイスティー 550円
  • 冷えてる黄金桃ジュース 420円
  • 冷えてる葡萄ジュース 430円

カフェに来たけどいっぱいだったり、時間がなく待てない人たちで、こちらもごった返してました(;・∀・)

ジェラートはカップ、コーン、桃に乗せるの3つのパターンが選べます。

ジェラートの桃の種類も6個もあって、さすが桃農家のお店です!桃だけではなく、普通にラムレーズンなどのフレーバーもありました。

カフェまでの待ち時間にジェラート(トリプルのコーン、シングル桃のせ)とスムージーを購入。桃のジェラート4種類を食べ比べて見るとそれぞれ味が違います~( *´艸`)

カフェ ラ・ペスカの待ち時間

待っている間に着々と人数も減っていきます。順番の30分前になるとメールも届きました。

最終的に開店からの待ち時間が2時間25分(145分)で入店することができました。

予約待ちに来た7時50分から考えると5時間半後にお店に入店です( ;∀;)

7月の連休の中日だったので、マックスの混雑状況だったのではないでしょうか。平日だったらもう少し早く入れるはず…。

ラペスカのカフェメニュー、値段

カフェメニューはこちら。

  • ピーチジュエル 1400円
  • ピーチソレイユ 1380円
  • 桃のサンドイッチとジェラート 750円
  • ピーチトーストとジェラート 750円
  • 葡萄ソースでとんかつサンド 1000円
  • 桃のクレームダンジュ(桃のふわふわチーズケーキ) 570円
  • ピーチメルバ 650円
  • フルーツアイスティー 580円
  • フルーツホットウーロンティー 580円
  • 柚子ミントソーダ 550円
  • 桃のスムージー 650円
  • アイスコーヒー 400円
  • ホットコーヒー 350円
  • 黄金桃 桃ジュース 460円

混雑を少しでも緩和するために、事前にメニューのオーダー表にチェックを入れて順番を待ちます。

今回も目的のピーチジュエルはもちろんチェック!

それと、桃の果肉を堪能できそうなピーチソレイユを選びました。

ラ・ペスカの店内

1階の店内の様子。コロナのため、席の間隔も開けて、透明のアクリル板もしっかり設置してあります。

オシャレでかわいい店内なので、ワクワク感も高まります♪

屋根付きのテラス席もありました。

もぎたて桃のスイーツ

まずはピーチソレイユが運ばれてきました!想像以上に桃の量が多くて山盛り!上にはチョコレートアイスが乗ってます。

そして満を持してピーチジュエルが登場です!

まるごとの桃はインパクトがすごい!見てるだけでも楽しい~(^^♪

食べてみると美味しくてさらに感動!果肉が柔らかい♪

これだけの桃を一気に食べることはもうないかも…というくらい桃を堪能しました。大満足!

マンモス共選所に寄り道

カフェ ラ・ペスカさんから徒歩1分のところに、JAフルーツ山梨 マンモス共選所直売所があり、はね出し桃が安く買えることができます。

カフェから見えている、白い建物です。

待ち時間の間に覗いてみたのですが、はね出し桃の売り出しは時間が決まっていて並ぶ必要があるようでした。

(ただ、途中でもバラバラとはね出し桃が出てきて買っている人がおり、いまいちルールがわからず…)

贈答用の桃も購入、発送も可能です。お値段は次の通り(送料は別途必要)、

5kg箱「特秀」13玉 6000円
5kg箱「特秀」15玉 6000円
5kg箱「特秀」16玉 6000円

購入した15玉がこちら!大きくてキレイなもも~!「信玄」って種類と言われていたような(うる覚え)

夏の山梨は桃天国なので、もも好きな方にはぜひともおすすめです(*´ω`)

ホテル予約でキャッシュバックを受ける方法

みなさん、ホテルの予約はどのようにされていますか?

ホテル予約の度に毎回「キャッシュバックを受け取れる」としたら、嬉しいですよね!


「ホテルを少しでも安く、お得に予約したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私のおすすめホテルの予約方法をご紹介します!

ホテル予約で毎回キャッシュバックを受ける方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

津山ホルモンうどん!桃ソフト!蒜山高原ジャージーソフトクリーム!岡山B級グルメを...

軽井沢でおすすめパン屋さん巡り!厳選パン屋さんベスト4!

ぷらっとこだまでお得に新幹線!料金、買い方、乗り方をまとめました。

【写真付】堺市役所21階 無料展望台ロビーから仁徳天皇陵古墳を眺める!

堺の老舗銘菓と言えばコレ!「かん袋のくるみ餅」と「本家小嶋屋のけし餅」

世界文化遺産候補!仁徳天皇陵・百舌鳥古墳群を歩いて回ってみた!行き方やアクセス