伊丹空港へバス+羽田空港から京急利用のお得なチケット「羽田京急きっぷ」

最近、大阪から東京への出張の際、飛行機を頻繁に使用することになり、何かお得な切符はないかなぁと探していて見つけました!

「羽田京急きっぷ」です。

伊丹空港へのリムジンバスの乗車券(2枚)と羽田空港から品川もしくは横浜への京急電鉄の乗車券(2枚)がセットになったお得な割引乗車券。

有効期間が10日間あるので、ひとりで往復で使ってもいいし、ふたりで片道で使うこともできる便利な切符です。

今回、東京出張の際に使ってみたので、買い方、使い方を紹介します!

「羽田京急きっぷ」とは

セット内容

「大阪市内(大阪駅前、なんば、上本町、あべの橋)・京都・神戸三宮から伊丹空港への空港リムジンバスの乗車券2枚」と「羽田空港~品川(泉岳寺)・横浜への乗車券2枚」

有効期間は10日間

ひとりで往復で使っても、ふたりで片道で一度に使ってもOKです。

料金・値段

  • 大阪市内(大阪駅前、なんば、上本町、あべの橋)~伊丹空港版 大人1700円、小児850円
    品川駅往復なら400円、横浜駅往復は540円お得!
  • 京都~伊丹空港版 大人2900円、小児1450円
    品川駅往復なら540円、横浜駅往復は680円お得!
  • 神戸三宮~伊丹空港版 大人2400円、小児1210円
    品川駅往復なら520円、横浜駅往復は660円お得!

発売場所

  • 大阪駅前(新阪急ホテル、マルビル、ハービスOSAKA)、なんば、近鉄上本町、あべの橋(天王寺)、京都駅八条口、神戸三宮駅のバス停の係員の方に言って買います。
  • 京浜急行電鉄の品川駅、横浜駅

羽田京急きっぷ 買い方

今回、あべの橋のリムジンバス乗り場の係の人に行って、チケットを購入しました。

通常の券売機では販売していませんのでご注意ください。

チケットはこんな感じになっており、購入すると真ん中の発行場所、発行日の部分とリムジンバスの2枚のチケットに当日の日付の入ったハンコが押印されます。

羽田京急きっぷ 使い方

空港バスでの使い方

伊丹空港へのリムジンバスは乗るときにチケットを渡す先払い制です。

そのため、バスに乗る際にハンコを押された切符を切り取って運転手さんに渡せばOKです。

帰りに残りの一枚使う際は、乗車の際にチケットを見せて切り離して運転手さんに渡しました。

京急電鉄での使い方

羽田空港から京急に乗る際、改札機は使用できませんので、係員の方がいる出入り口を利用します。

係員の方にチケットを見せてチケットの1枚にはんこを押してもらい、改札を通過します。

品川駅でも改札は利用できませんので、係員がいる出入り口へ行きます。

今回、JRへの乗り換えでしたしたのでJRの乗り換え口の方へ行きます。

JRへ乗り換えする旨を係の方に伝えると、ハンコを押したチケットを引き渡し、改札を通過するための「精算済証」と記載された切符をもらえます。

この切符をJR乗継改札に入れると無事に通過できました。

京急に乗る際は係員の方がいる窓口に行けば、手続きしてくださるので、スムーズに通過できました。

羽田空港から京急で品川や横浜方面に行く場合には、とてもお得な「羽田京急きっぷ」。使い方も簡単でした。

期限も10日間あるので、自分の予定に合わせて自由に使えるのも便利でした。

伊丹空港の利用以外にも、新千歳空港、小松空港、富山空港、広島空港、福岡空港、大分空港、長崎空港、鹿児島空港のバージョンもあるので、各地から羽田空港へ行く際にはおすすめのお得な切符です!

旅行代金を安くおさえるおすすめの方法

みなさん、旅行の計画を立てるときはどのサイトを使ってますか?

交通費やホテル宿泊費が少しでも安くなると嬉しいですよね!


「旅行代金少しでも安く、お得に旅したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私が利用しているおすすめサイトをご紹介します!

旅行代金を安くおさえる方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マイルでお得にビジネスクラスで世界一周する方法

海外専用プリペイドカード「マネパカード」が届きました

2018年SFC修行!ANAスーパーフライヤーズカードのメリット、入手方法

旅行に便利な感染対策製品!おすすめ消毒薬やあると便利な持ち物!

世界一周!複数国周遊旅行におすすめな海外専用プリペイドカードを比較

楽天プレミアムカードでプライオリティパスを年会費無料で手に入れる方法