easy jetがまさかの欠航!LCC利用の注意点と役立ったもののまとめ

スイスで4日間の観光を終え、いよいよスイスからフランスへと移動します。

フランスでは南フランスのエクスヴァンプロヴァンスに滞在する予定なので、ジュネーブからマルセイユ空港へのフライトを予約しました。

当初、ジュネーブからエクスヴァンプロヴァンスへは飛行機で行くか鉄道で行くか悩んだのですが、LCCのeasy jetが鉄道よりも安かったので飛行機での移動にしました。

easy jetがまさかの欠航!

私が予約していたフライトは11時50分ジュネーブ発だったので、余裕をもって8時にジュネーブ空港に着きました。

空港でチェックインカウンターを探そうと電光掲示板を見ると、なんと私が乗る予定の便が「Canseled」と記載されているではありませんか!!

まさかまさかの欠航!?

LCCは遅延や欠航がよくあるというけれど、国内でも海外でも今まで一度もそんな経験はなかったため、まったく予想していませんでした。

とりあえず、easy jetのカウンターに行って係りのお姉さんにe-チケットを見せて「この便は欠航ですが、ほかの便はありますか?」と聞いてみました。

お姉さんから帰ってきた言葉は、まさかの2日後の夜の便なら振り返れるとのこと。

2日後!!ありえない!!

明日はエクスアンプラヴァンスでラベンダーを見に行くツアーも申し込んでいるし、ホテルも全部手配しているし、今日中に絶対エクスヴァンプロヴァンスに行かなくてはならないのだー!

私が頭を抱えて「今日中にエクスアンプラヴァンスに行かないといけない」と言うと、お姉さんは「ちょっと待って」と言って、パソコンをまたパチパチたたき始めました。

そして、ここで待っていてと言って別のカウンターで他の担当者と話をしています。

その間もスカイスキャナーでジュネーブからマルセイユまで便を必死に探します。

しばらくして別の女性の担当者が不機嫌そうにやってきて、「今日の夜7時にニースに到着する便なら残り1席だけある」と言ってきました。

ニース!?

ニースからエクスヴァンプロヴァンスまではどうやって行くのさ?

電車?バス?

行けるとしても1~3時間くらいかかるだろうし、昼間ならまだしもエクスに着くのが夜になってしまう。。。

知らない外国の街で夜ウロウロするのは嫌だ。。。

そして、自分でもジュネーブからマルセイユ行きの便を必死に探していたら、エールフランスが1日数便の頻度でパリ経由でマルセイユに行けることが発覚!

easy jetのお姉さんにちょっと考えると言い残して、急いでエールフランスのカウンターへと向かいます。

エールフランスのお姉さんはeasy jetの担当者より感じがよく、easy jetの人より優しそうです。

「今日ジュネーブからマルセイユに行く便を予約したい」というと、パソコンでパチパチして「12時ジュネーブ発、パリで乗り継ぎ、マルセイユに16時15分に到着する便があるよ」とのお返事。

おぉぉぉ!!!夕方にはエクスに着ける!

私の中では即予約する気にはなっていたものの、一応お値段だけ聞いて3万円ほどだったので即手配をしてもらい一安心です。

これまで何気なく乗っていたLCCですが、まさかこんなところで欠航に合うとは本当に焦りました。

英語がそれほどできなくても、人間必死になればなんとかなるものですね。

LCCの欠航でプライオリティパスが大活躍

まさかの予定便の欠航で、空港で少し待ち時間ができてしまいました。

ジュネーブ空港のエールフランスは、他の航空会社のゲートとは別にエールフランスだけで独立したゲート(ゲートF)です。

F番号で始まるゲートはエールフランスしか搭乗できません。そのため、セキュリティゲートもエールフランス便専用になっていました。

予定ではフライトまでの時間にスイス航空のプライオリティパスで入れるラウンジに行こうと思ったのに、エールフランス用のゲートは隔離されており、他のゲートと行き来することができないのです。

さて、どうしよう・・・。と悩んでいたところ看板に「Lounge」の文字を発見!

その表示に従って行ってみるとエールフランスとKLMのビジネスクラスラウンジがありました。

受付のところでプライオリティパスを見せて利用できるか聞いてみると「OK」とのこと!!

やった!!捨てる神あれば拾う神あり!

とても穴場なラウンジを見つけました。

さすがエールフランスのラウンジだけあって、クロワッサンなどデニッシュ系のパンがおいしそうです。

あとはチーズとハム、角切りフルーツ

マドレーヌとガレット(これがおいしかった!)、フルーツが山盛りになっています。

その他、コーンフレークなどのシリアル類が個包装で自由にお取りください状態になっていました。

明るくゆったりした空間で、フライトまでの時間をゆっくり過ごして落ち着きを取り戻すことができました。

海外旅行にはやはりプライオリティパスは必需品だと改めて実感した出来事でした。

これまで海外旅行に行った時に、空港のラウンジに入っている人達は自分とは世界の違う人達だと思っていました。 わざわざお金を払って入っているの...

easy jetなどLCC利用時の注意点

LCCはやはり何があるかわかりません。

今回は朝の便でしかも早めに空港に行っていたので、他の便に振り替えて当日中に予定通りの目的地に入ることができましたが、これが夜の便だったと思うとぞっとします。

とは言ってもLCCを使わないと航空券代が高くなってしまうので、上手に使い分けが必要ですね。

なんとかアクシデントも乗り越え、引き続き世界一周の旅は続きます。

ホテル予約でキャッシュバックを受ける方法

みなさん、ホテルの予約はどのようにされていますか?

ホテル予約の度に毎回「キャッシュバックを受け取れる」としたら、嬉しいですよね!


「ホテルを少しでも安く、お得に予約したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私のおすすめホテルの予約方法をご紹介します!

ホテル予約で毎回キャッシュバックを受ける方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マッターホルンビューもあり!ツェルマットで泊まった格安おすすめホテルシェミニ

チューリッヒ空港でプライオリティパスが使える4つのラウンジ比較!スイスラウンジが...

スイストラベルパスを日本で購入、3日間フルでトラベルパスを使ってきました!

スイス3日目ツェルマットから世界遺産の街ベルンへ

ジュネーブのホテルは駅近がおすすめ!実際に泊まってよかったホテル2選

ベルン駅近で便利おすすめホテル!築100年のエレベーターがあるナショナルホテル