スイス4日目 ベルンからローザンヌへ移動!レマン湖の遊覧船フェリーもスイストラベルパスで!

前日にベルンの旧市街の観光を終え、夜ホテルで寝ようと思うと、雷と大雨が降ってました。

前日のツェルマットでも同じような状況だったので、今日も間一髪ギリギリ観光中は雨も降らずいいお天気で散策ができてよかった!

この日も朝から次の目的地へと移動です。スーツケースがあったので、いったんジュネーブに戻りホテルにスーツケースを預けてからローザンヌへと向かいます。

こういうときスイストラベルパスは乗り放題なので、とても便利でした。

ローザンヌは坂の街 大聖堂からの眺めが最高!

ローザンヌの駅に降り、まずは駅のインフォメーションに行きました。

聞きたかったことはローザンヌからジュネーブ方面へのフェリーについて。スイストラベルパスは蒸気船クルーズも無料で乗れます。

遊覧船でのんびりレマン湖の景色を眺めるのも素敵な思い出になります。

予約なしで飛び乗れるかを聞いてみたところ全然OKとのことで時刻表をもらっておきました。

ちょうど2時間後の14時5分発の便がありました。スタッフの方いわく街の散策にかかるのが1時間くらいとのことだったので、フェリーターミナルまで行くのにちょうどいい時間!

その場で観光後のフェリーに乗りことに決定!

ローザンヌの旧市街は駅の北側にありフェリーターミナルとは逆方向です。北側は上り坂になっており、なかなかの急斜面です。

途中坂の上から振り返ると、街並みの間にレマン湖の青い湖面が見えて、とってもきれい!!

そして、歩くこと20分ほどで一番の目的にローザンヌ大聖堂へ到着しました。

ローザンヌ大聖堂の前にある高台からはレマン湖側のローザンヌの街並みが一望できます。とっても素晴らしいので、ぜひ見てください。

ローザンヌ大聖堂の入場料は無料です。こちらで有名なのはバラ窓といわれるステンドグラス。とても綺麗な飾り窓になっています。

教会の南側の奥の方の壁にあるのでお見逃しなく。

ローザンヌ大聖堂は5スイスフランで塔の上まで登ることができます。支払いはクレジットカード不可、ユーロOKです。ユーロの場合、おつりはスイスフランです。

せっかくなので塔の上に登ってみることにしました。狭いらせん階段を200段以上登るのはかなりハードでした(+_+)

その苦労の末に現れる景色がこちらです!

レマン湖がキラキラ輝いていてオレンジ色のローザンヌの街の屋根とのコントラストがとても綺麗でした。

うっとり眺めているのもつかの間、フェリーの時間が気になるので、足早に登ってきたらせん階段を駆け下ります。

ローザンヌ大聖堂から下っていくと、市庁舎のある広場に出てきます。そこをさらに下るとスタートのローザンヌ駅に到着。

ローザンヌ駅からフェリーターミナルへの行き方

ローザンヌフェリーターミナルは駅の南側にあります。旧市街からは駅の下をくぐり抜け、反対側に出る必要があります。

そこからひたすら南に向かって歩いていきます。およそ15分~20分くらいかかります。

ようやくレマン湖の綺麗な水の色が見えてくるといよいよゴールです。

チケット売り場でスイスとレベルチケットを見せ、ジュネーブ方面へ行くフェリーに乗りたいというと乗り場を教えてもらえました。特にチケットはありません。

船に乗り込むときに係りの人にスイストラベルチケットを見せるだけで大丈夫でした。

フェリーは1階が2等席、2階が1等席と別れています。軽い軽食が食べられるところもありました。

何も注文しなくてもこの中に座っていても大丈夫でした。

外で風を浴びながら景色を楽しむこともできます。湖を走るので風が塩でべたべたせずにとても気持ちいいです。

ローザンヌからジュネーブへスイス国鉄だと40分程度のところをフェリーは3時間半かかります|д゚)

フェリーも十分楽しんだので、途中のMorgesフェリーターミナルで降りて電車に乗り換えることにしました。これもス乗り放題チケットのスイストラベルパスがあるからできることですね。

レマン湖畔Morges(モルジュ)の街が素晴らしかった

Morges(モルジュ)を選んだ理由は、ローザンヌから乗船して40分ほどで着くので十分フェリーを楽しめたということ。

また、フェリーターミナルから鉄道の駅までもそれほど遠くないので、ちょうどよさそうだったのが決め手です。

予定より少し遅れてMorgesターミナルに到着しました。

適当に選んだMorgesでしたが、とてもかわいい街です!!レマン湖畔も街のお庭もすごく手入れされていてとっても綺麗!!

4~5月にはチューリップ祭り、6~7月はアイリス、8~10月はダリアなど花が絶えない「レマン湖の花」と呼ばれている街なのだそうです。(帰ってから調べて知りました)

きれいな湖と太陽を浴びてとってもまぶしい芝生の緑。そしてかわいらしく咲き誇るお花の数々。

フェリーを降りて湖畔を歩きながら眺める景色が本当にすばらしかったです。

こちらはお城。こちらの特別展ではオードリーヘップバーン展を開催していました。

お城の裏には広くてきれいなお庭が広がっていました。

モルジュはオードリーヘップバーンが、30年近く息をひきとるまで住んでいた家やオードリーが結婚式を挙げた市役所もあるんでっすって!(これもあとから知った!)

本当に素敵な街なので、住みたくなるのはとてもよくわかります。

古城や旧市街には昔の街並みが残っていて、街歩きをしているだでも足取りウキウキしてくるような街です。

こちらがメインストリート。かわいらしい建物のレストランやカフェ、お店が立ち並んでいます。通りの奥には教会が。

土曜日の朝は朝市もやっているそうです。

ジュネーブから電車で15分ほどで来れるので、朝早起きしてモルジュの朝市を楽しむのもいいかもしれません。

スイスはどこも街も本当に素晴らしいです。ジュネーブのような都会もいいですが、モルジュのようなかわいらしい小さな町も本当におすすめです。

レマン湖畔の小さな町を巡ってみるのも素敵だなぁと感じたモルジュの街歩きでした。

旅行代金を安くおさえるおすすめの方法

みなさん、旅行の計画を立てるときはどのサイトを使ってますか?

交通費やホテル宿泊費が少しでも安くなると嬉しいですよね!


「旅行代金少しでも安く、お得に旅したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私が利用しているおすすめサイトをご紹介します!

旅行代金を安くおさえる方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マッターホルンビューもあり!ツェルマットで泊まった格安おすすめホテルシェミニ

スイス2日目 マッターホルンを見にジュネーブからツェルマットへ移動

スイス3日目ツェルマットから世界遺産の街ベルンへ

チューリッヒ空港でプライオリティパスが使える4つのラウンジ比較!スイスラウンジが...

easy jetがまさかの欠航!LCC利用の注意点と役立ったもののまとめ

スイストラベルパスを日本で購入、3日間フルでトラベルパスを使ってきました!