バンクーバーで旅行者とは違う生活者としての楽しみ方

今回、カナダの短期留学で旅行では味わえない時間の過ごし方を試してみました。

海外旅行に行くとついつい欲張りになり、短い時間内でいろんな観光地を駆け巡るタイトな予定を入れてしまいます。

そういった旅の仕方も充実感はあるのですが、今回はできる限り急がず無理をせず、海外で暮らすように過ごしてみるというのを一つのテーマにして過ごしてみました。

スタンレーパークを自転車でサイクリング

留学初日の月曜日、この日は晴れ渡るバンクーバーの青空がとても清々しいお天気。青空を見るなり私の心はスタンレーパークへ行くことを決意します。

語学学校の初日はオリエンテーションと授業1コマの午前中で終了。学校からすぐ近くのウォーターフロントへ繰り出しました。

バンクーバーの有名な公園と言えばスタンレーパーク。敷地が広大なので、歩いていくのは大変なので、語学学校の先生もおすすめしていたレンタサイクルをすることにしました。

学校を出るときに出会ったコロンビア人のお友達がなぜか一緒にレンタサイクルを探してくれ、彼も一緒にサイクリングをすることになりました。こういった行き当たりばったり館や一期一会の出会いが、道連れ感を感じられて好きです( *´艸`)

レンタサイクルは1時間で10カナダドル、5時間で30カナダドル、デポジットとしてクレジットカードが必要です。

日本のビルの中を走るのとは違って、緑と海を感じながら自転車で走るのは本当に気持ちがいい!

ダウンタウンのすぐ近くにこういった景色があるのも、バンクーバーが世界で住みたい街で常に上位ランキングされている所以なんでしょうね。

こんな景色を見れたら日々のストレスも癒されるのかなぁなんて思いながら、コロンビア人の友達の背中を見ながら走ってました。

日本のコンクリートジャングルにいると感じられない自然のパワーの素晴らしさを感じることができます。

スタンレーパークというかバンクーバーの代表的なシンボルでもあるトーテムポール。

ノースバンクーバーへと続くライオン橋が見えます。

スタンレーパークは本当に広大な公園なので、一周したい人はレンタサイクルの5時間コースが必要です。1時間では到底回り切れません。

イングリッシュベイビーチでのんびりお散歩

ウォーターフロントでレンタサイクルを返却した後は、歩いてイングリッシュベイビーチへ。

ダウンタウンを南北に縦断することになるので、20分くらい歩いたかな。

ただ、この海はあまり綺麗な水ではありません。ブルーやグリーンの水ではなく、茶色っぽい水なので泳ぐ気にはならない海と思います。

ここは、夕日がとってもきれいなことで有名なビーチなのです。ただ、6月のバンクーバーは日が21時くらいまで十分明るいので、サンセットを見るといっても日本感覚でいうと夜です。

ビーチに無造作に置かれた流木にもたれながら、のんびりサンセットを見るのも素敵ではないでしょうか?

イヌクシュクは、カナダの先住民族であるイヌイットの人たちが、 石や岩を積上げて、人間が両腕を伸ばした様な形をしたオブジェです。

イヌクシュクは「道しるべ」という意味なんだそうです。

記憶にある人は少ないかもしれませんが、バンクーバーオリンピックのシンボルになっていたのがイニシュクです。

このビーチに来たら、ぜひイヌクシュク(Inukshuk)も見てくださいね 。

イングリッシュベイビーチの近くにはこんなおかしな銅像達もいるのでお見逃しなく。

バンクーバー市立図書館に行ってみよう!

ホームステイでお世話になっているホストマザーから、バンクーバー市立図書館(Vancouber public library)がおすすめだよと教えてもらったので、また別の日の学校終わりにのぞいてきました。

建物がローマのコロッセオのような外観で、図書館とは思えない素敵な建築物です。

中に入るとこんな感じ。

1階から6階まで自由に利用できる机やコンピュータが設置され、Wi-Fiも自由に利用できるありがたい施設です。多くのワーキングホリデーの学生や留学生が勉強してました。

さすがに旅行者では本を借りることはないと思いますが、学生ビザやワーキングホリデービザで滞在している場合、 「パスポート」、「ビザ」、「現住所が確認できるもの1点」を持参すると図書カードを作れ本が借りれるようになります。

図書館の中をぶらぶら見ていたら、バンクーバーの図書館に日本の漫画コーナーが!

「One piece(ワンピース)」や「NARUTO -ナルト-」がずらっと並んでました。世界中で人気という日本の漫画ならではの光景でした。

バンクーバー滞在で時間に余裕のある方は、バンクーバー市立図書館で地元っ子のように読書タイムを作ってみてもいいかもしれません。

ホテル予約でキャッシュバックを受ける方法

みなさん、ホテルの予約はどのようにされていますか?

ホテル予約の度に毎回「キャッシュバックを受け取れる」としたら、嬉しいですよね!


「ホテルを少しでも安く、お得に予約したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私のおすすめホテルの予約方法をご紹介します!

ホテル予約で毎回キャッシュバックを受ける方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バンクーバーのパンやスイーツならここ!ケーキやドーナツが安くて絶品おすすめカフェ...

バンクーバーのおすすめカフェ!濃厚チーズケーキがおいしいTrees Organi...

バンクーバーでコンパスカード一日券を利用してSea Busでノースバンクーバーへ...

バンクーバーの1週間短期留学生活を送っています

バンクーバー国際空港でカナダ国内線プライオリティパスで使えるラウンジ

バンクーバー国際空港のメープルリーフラウンジでシャワーを使ってみた感想