大阪城で満開の桜!桜とお城を撮る写真撮影のおすすめ絶景スポットは?

大阪の桜の名所の一つと言えば「大阪城」!

大阪では外せないお花見スポットなのですが、大阪にいながらなぜか今まで行く機会がないまま過ごしてきてしまいました。

今年はちょうど満開時期に平日に行けるタイミングができたので、朝9時半の人が少ないタイミングで大阪城へお花見に行ってきましたのでたくさんの写真付きで紹介します!

大阪城 西の丸庭園は桜のベストスポット

大阪城の桜というとよく耳にするのが「西の丸庭園」。大手門から入場するとまず西の丸庭園が左手にあらわれます。

通常、大阪城は天守閣に入る場合には600円の入場料がかかりますが、外からお城を眺める場合は入場料はかかりません。しかし、この西の丸庭園は別で入るのに200円の料金が必要なんです。

「桜を見るだけなら入場料を払ってまで入らなくてもいいかな~?」と最初は思っていたのですが、いろいろ調べていると西の丸庭園が桜とお城の撮影ベストスポットになる感じだったので、せっかくなので入ってみました。

200円の入場料を払い公園に入ると、そこな広い公園のような感じのところで周囲に桜がたくさん咲いています。(300本の桜の木があるそうです。)

しばらく歩いて入り口側を振り返るとこんな感じです。朝9時半なので人も少なくいい感じです(^^♪

西の丸庭園の右側にお濠を挟んで大阪城が位置しています。桜とお城を撮影するのに本当にいいスポットで撮影に夢中になってしまいました。

お濠に沿いながら歩いていくと、お城を通り過ぎ右手奥には大阪のビル群が見えてきました。朝の静寂なお濠の水面にビル群が映り込んで素晴らしい眺めです(*´ω`)

例年は飲食ができるのでシートをひいてお花見をしている人がいるのでしょうが、2021年はコロナウイルス感染症の対策でシートをひいての飲食禁止だったので、人も少なく桜をじっくり楽しめてラッキーでした!

大阪城天守閣の桜は?

西の丸公園で大阪城と桜の写真撮影を大満喫した後、いざ天守閣へと向かいます。桜門に入る手前からの眺め。大阪城の天守閣が見えて気持ちが高まりますね。

いざ天守閣の近くに来てみると、思っていたより意外と桜が少ない…(;・∀・)

お城の周辺たくさんの桜の木を想像していたのですが、お城の手前に一本と少し離れたところに数本と言う感じで、「お城と桜を一緒に撮りたい!」という人には物足りないかもしれません。

夜に撮影したものですが、お城の周囲はこんな感じで桜はチラホラ程度で「あれれ…」と言う感じ。

天守閣を正面にして左手の方に行くと、先ほどいた西の丸庭園を見渡すことができ、青空と桜のピンクのコントラストが綺麗でいい眺めです。

西の丸庭園の桜とお城を一緒に写そうと試行錯誤した結果、お城と一緒にギリギリ少しだけ西の丸庭園の桜を入れることができました。笑。船もちょうど映り込んでいい感じです。

その後もどこか桜と大阪城を一緒に撮影できるスポットはないかと周囲をウロウロと散策です。

大阪城から少し離れたところにはなりますが、桜の木が何本か咲いているところがあったのでそこで撮影開始!(^^)!お城がだいぶ小さくなってしまいましたが、 そこからなんとかお城と一緒に桜をパチリ。

3月末でしたがとてもいい天気の日で、日がじりじりと熱いくらいでした。桜も満喫できたのでそろそろ天守閣周辺を退散します。

豊国神社へお参り

桜を満喫したので来た道を戻り桜門へ。お濠の周囲も桜が咲いていていい眺めです。

門を出ると目の前に豊国神社の入り口です。こちらは大阪城を建築した豊臣秀吉公を御祭神とする神社です。農民から天下人になった豊臣秀吉公にあやかって出世開運の神としてお祭りされています。

大阪城 桜の撮影スポットは西の丸公園!

朝から半日ほど大阪城の桜を見て回りましたが、お城と桜の撮影ベストスポットはやはり「西の丸庭園」でした!

お城が近いので桜と一緒に迫力ある写真が撮れますし、200円の入場料を払う価値は十分あると思いました。

2021年はコロナの感染対策で西の丸庭園のライトアップが中止されていましたが、また復活した際は夜桜とお城も楽しめるのではないでしょうか。

個人的には青空と桜のピンクのコンビがお気に入りですが、夜桜もまた月との妖艶な感じを見てみたいです。

桜をたっぷり満喫したい!と言う方には大阪城西の丸庭園はぜひぜひおすすめのスポットです!

ホテル予約でキャッシュバックを受ける方法

みなさん、ホテルの予約はどのようにされていますか?

ホテル予約の度に毎回「キャッシュバックを受け取れる」としたら、嬉しいですよね!


「ホテルを少しでも安く、お得に予約したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私のおすすめホテルの予約方法をご紹介します!

ホテル予約で毎回キャッシュバックを受ける方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

名古屋の格安ホテル「名古屋伏見モンブランホテル」無料朝食付きで宿泊!

世界文化遺産候補!仁徳天皇陵・百舌鳥古墳群を歩いて回ってみた!行き方やアクセス

格安なのにおしゃれなデザインホテル「セブンデイズホテル」宿泊体験記

サンダーバードのグリーン車に初乗車!サービスや乗り心地の違い、特典アプリ

ぷらっとこだまでお得に新幹線!料金、買い方、乗り方をまとめました。

【写真付】堺市役所21階 無料展望台ロビーから仁徳天皇陵古墳を眺める!