那覇空港で沖縄料理を食べるなら空港食堂がおすすめ!

那覇空港で何かご飯を食べる場合、せっかくなら沖縄料理が食べたいですよね♪

那覇空港は広くて大きいのでいろんなお店がありますが、ソーキそば、ちゃんぷるなど沖縄の食材を利用した、沖縄の家庭料理が食べられるおすすめのお店を紹介します!

空港の端の方のかなりわかりにくいところにあるので、知らないとまずお店を発見することはないと思います(;’∀’)

そんな知る人ぞ知る(?)お店なのに、大人気の「空港食堂」をご紹介します!

空港食堂 場所

空港食堂の場所とアクセス方法をご紹介します。

こちらは空港1階到着ロビーの地図です。国内線到着口「A」の左側の空港の一番左端の赤い丸を付けたところが、「空港食堂」のある場所です。

写真の右前に見えるのが国内線到着口「A」で、写真の左の通路の奥が「空港食堂」です。

左の通路を歩いていくと、「空港食堂」と書いたのぼりががっているので、これが目印になりますね♪

空港食堂 メニュー

お店の前のショーケースを見てみると、たくさんのメニューがあります。(+160円くらいでブルーシールのアイスも書いてありました。)

沖縄そば、ソーキそば、てびちそば、三枚肉そば、ポーク玉子そば、タコライス、ゴーヤチャンプルー定食、フーちゃんぷるー定食、ポーク玉子定食といった沖縄料理だけでなく、カレーライスやかつ丼、親子丼、焼きそばなどの一般的な定番メニューもありました。

カレーライスは650円なので、空港のお店にしては良心的なお値段ですね^^

その他、唐揚げなど日替わり定食もあるので、空港で働いている地元の方もいらっしゃっる皆さんに愛されているお店です。

 

店内での食事だけでなく、テイクアウトのお弁当屋ソーキそばのお持ち帰り(4人前)もあるので、時間のない方はテイクアウトの利用も可能です。

お店に入ってすぐの電子レンジの隣にお弁当が置いてありました。

店内に入ったらタッチパネルの券売機があるので、そこで食券を買って店員さんにお渡しします。

お料理が出来上がったら番号を呼ばれるので、商品受け渡し台に料理を取りに行くセルフのスタイルです。写真の手前真ん中にある台が受け取り場所です。

空港食堂でモーニング

空港食堂の営業時間は朝9時です。今回は昼前の飛行機だったので、遅めの朝ごはんを食べに9時の開店して間もない時間にお店に入りました。

朝だったので、まだお客さんも2組程度でした。

座席はテーブル席とカウンター席があります。テーブル席も一人用の席が結構あり、おひとり様でも利用しやすい座席スタイルになっています。

注文したのはソーキそば。食券をお渡しして少し待っていたら、番号を呼ばれたので取りに行って席へと戻ります。

こちらがソーキそばです♪結構なボリュームです(;^ω^)麺の量の多さもたっぷりですが、大き目のソーキが3つゴロゴロ入ってました。

麺は平たい麺。食べても食べてもなかなか減らない…というくらいたっぷりでした。笑

ソーキはコラーゲンたっぷりでプルンプルンのトロトロ♪

食べている間に続々とお客さんが入ってこられていたので、さすが人気のお店だなと感じました。

空港食堂 営業時間

営業時間:9:00~20:00(ラストオーダー19:30)

那覇に到着して最初の沖縄料理や、沖縄を離れる前に最後に沖縄らしいものを食べるならおすすめのお店です!

ホテル予約でキャッシュバックを受ける方法

みなさん、ホテルの予約はどのようにされていますか?

ホテル予約の度に毎回「キャッシュバックを受け取れる」としたら、嬉しいですよね!


「ホテルを少しでも安く、お得に予約したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私のおすすめホテルの予約方法をご紹介します!

ホテル予約で毎回キャッシュバックを受ける方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

人気まぐろ居酒屋ひとしに行ってみた!電話予約やメニューなど♪一人旅でも大丈夫?

石垣島おすすめホテル「The BREAKFAST HOTEL MARCHE石垣島...

おしゃれ!安い!新しい!那覇おすすめ格安ホテル「ネストホテル那覇西」の口コミブロ...

石垣島から竹富島へ午後からでも日帰り観光できる?

石垣島の「なかよし食堂」はランチにも夜ご飯にも使える人気店

島おでん たから!宮古島旅行のひとり旅の夜ご飯にも♪テイクアウトも可能です!