女性一人旅行記!クラクフで宿泊した駅から近く観光におすすめホテル2選!

クラクフでは2つのホテルに宿泊しました。

今回は女子ひとり旅だったので、できるだけ駅に近く、また観光にも便利な立地のホテルを中心に探しました。

クラクフはほとんどのホテルが朝食付きのプランになっていて、充実した朝食を食べることができます。

ホテルの朝食ってとても楽しいですよね!美味しい朝食でしっかり腹ごしらえできると、いい一日のスタートが切れること間違いなし!

今回宿泊したホテルはどちらも大当たりのホテルだったので、ぜひともお勧めできるホテルです!

アゴダの評価9点越え!人気のウィロポールホテル!

agodaでクラクフのホテルを探していて評価が一番高かったのが、ウィーロポールホテルです。10点満点中9点以上の星がついていました。

今回、多くのホテルを探し予約をしましたが、ここまで高評価のホテルは初めてでした。

かといって料金がそれほど高いわけでもなく相場平均、日によってはお手頃料金で安い日もありました。

クラクフ中央駅から10分ほど歩いたところにあります。

ホテルの前にはトリップアドバイザー(?)みたいなキャラクターの旗がたなびいていました。

ホテルの客室です。

シングルルームでしたがスーツケースを置くところもあり、滞在には十分問題のない広さでした。

ポットやお水もついていました。

お風呂とトイレ

バスタブがないタイプのシャワーブースのみです。

シャンプー兼シャワージェルはありますが、リンスなどはないので、持っていく必要があります。

タオルとアメニティ

歯ブラシもありません。ドライヤーはついていました。

ウィルポールホテルの朝食

朝食会場は地下です。朝7時~10時が朝食時間。

パンも数種類あります。

チーズやハム、サラダがかなり豊富!これはとてもうれしかったです!

イチゴやスイカ、リンゴなどもフルーツも豊富!

卵料理、ソーセージ、ラザニアみたいなホットミール!こういったホットミールがあるのは久しぶりです!

どのお料理もおいしく大満足の朝ごはんでした。

ホテルの場所も駅からのアクセス、旧市街、ヴァヴェル城、カジメェシュ地区どこに行くにも10~15分くらいのところにあるので観光の拠点にするにはとても便利でした。

フロントの方の対応もよかったので、気持ちよくステイすることができるホテルです。

⇒「ホテル ウィロポール」の最安値・詳細を見てみる!

駅から1分!豪華な雰囲気のポロニアホテル

こちらはクラクフ中央駅の目の前にあるポロニアホテル(Polonia Hotel)です。本当に駅からすぐ徒歩1分程度のところにあります。

ホテルの館内に入るととても素敵な雰囲気で、テンションが上がります!

朝9時前に着いたのですが、9時半になればお部屋を用意できると言ってくださりました。

ただ、予定があったのでスーツケースだけを預けて出かけることにしましたが、そんな早くから対応していただけるのはとてもうれしいですね。

スーツケースはしっかり鍵のかかるところにポーターさんが保管してくれました。鍵のないところに無造作に置いておくホテルもあるので、こういったところからもちゃんとしたホテルだなと感じました。

ポロニアホテルのお部屋の写真

広々した別途と室内で気分もゆったり過ごすことができます。

お風呂とトイレ。シャワーキャップとシャワージェルはありましたが、歯ブラシなどはありません。ドライヤーはあるので大丈夫です。

ポロニアホテル(Polonia Hotel)は便利な立地、しかも綺麗!豪華!とすべて素晴らしいのにお値段はそれほど高くありませんでした。

日にちにもよりますが、キャンセルできるプランで早めに予約しておけばかなりお得に泊まれるので、クラクフ行を計画しているならまずは予約しておきましょう!

あっという間にお値段が変わるので、お安いうちがおすすめです!

⇒「ポロニアホテル」の最安値・詳細を見てみる!

ホテル予約でキャッシュバックを受ける方法

みなさん、ホテルの予約はどのようにされていますか?

ホテル予約の度に毎回「キャッシュバックを受け取れる」としたら、嬉しいですよね!


「ホテルを少しでも安く、お得に予約したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私のおすすめホテルの予約方法をご紹介します!

ホテル予約で毎回キャッシュバックを受ける方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プライオリティパスで利用できるワルシャワショパン空港のPreludiumラウンジ...

ワルシャワおすすめホテル2選!近代的な高層ノボテルとヨーロッパらしいポロニアパレ...

昔ながらの建物が残るノスタルジックな街「ランツコロナ」でポーランドの郷土料理ラン...

ローマ法王の故郷ヴァドヴィッツェ(Wadowice)でクレムフカを食べてきた!

ポーランドおすすめのお土産!お菓子などスーパーで買える値段が安いお手頃土産

ワルシャワ空港から市内へ移動!電車を乗り換えEIP1等車でクラクフへ