ハワイ ホノルル空港のカードラウンジIASS Lounge!プライオリティパスもOK

ハワイホノルル空港(ダニエル・K・イノウエ国際空港)で飛行機までの待ち時間にカードラウンジを利用してみました。

ホノルル空港のカードラウンジは1つしかありません。

こちらのラウンジはプライオリティパスでも利用可能なラウンジです。

IASSハワイラウンジを利用した状況をまとめましたので、ハワイに行かれる際に参考になればうれしいです。

ハワイ ホノルル空港のラウンジ

空港ラウンジの種類としては次の2種類があります・

航空会社のラウンジ

各航空会社のファーストクラス、ビジネスクラス搭乗者もしくは、その航空会社の上級会員資格の人が利用できるラウンジ。

VIP向けのラウンジだけあって、ソフトドリンクだけでなくアルコール類や食事などラウンジ内のサービスも充実しています。

ラウンジによってはシャワールームや仮眠室があるところもあります。

カードラウンジ

対象となるカードを持っている人が入ることができます。ラウンジの受付の際に、有効期限内のカードの提示と搭乗予定の航空券(エコノミーでもOK)が必要です。

カードラウンジはソフトドリンクのサービスがあります。アルコール類は有料のところがほとんどです。

おつまみ程度のお菓子が置いてあるところもありますし、何もないところもあります。

無料のWi-Fiはほとんどのラウンジで利用可能です。

対象カードはそのラウンジのホームページやラウンジの前に書いてあります。

ハワイホノルル空港(ダニエル・K・イノウエ国際空港)はこちらのカードラウンジです。

ハワイIASSラウンジの場所・アクセス

IASSラウンジは、ホノルル空港の保安検査場を通過した制限区域内にあります。

出国審査も終わり搭乗ゲートに向かう前にラウンジを利用することができます。

ハワイホノルル空港(ダニエル・K・イノウエ国際空港)はゲートもたくさんありラウンジの場所が少しわかりにくいかもしれないので、ラウンジのアクセス方法を紹介します。

IASSラウンジは国際線ターミナルのある2階ではなく、1階のガーデンコートエリアにあります。地図の赤い丸をつけたところがガーデンコートエリアです。

目印はスターバックスコーヒーです。2階にはいくつかスターバックスコーヒーがありますが、ゲートE近くのスターバックスです。

スターバックスコーヒーのところで道が2つに分かれているため、右側の道を進み左を見ると、1階に降りる階段があります。

スターバックスの裏側にはIASS HAWAII ラウンジの案内が書いてあります。

階段を下りた1階にはいろいろな航空会社のラウンジがあるので、大韓航空やカンタス航空のラウンジの方向に進んでいきます。

中国風(?)のお庭も目の前に見えるので、庭見物も楽しみながらラウンジへ向かいます。

大韓航空のラウンジの手前がIASSラウンジです。

この看板が目印です。

IASSラウンジ内の様子

IASSラウンジの中はハワイらしいインテリアのデザインでハワイの雰囲気いっぱいの室内。大きな窓からはガーデンが見渡せます。

iassラウンジのサービス内容

  • 無料のソフトドリンク
  • 電源コンセントの利用
  • 無料Wi-Fi
  • 新聞・週刊誌の閲覧

食べ物やアルコールのサービスはありません。

シャワールームもありませんでした。トイレもラウンジ内にはなく、外に出てすぐ横にあるトイレを利用することになります。

ソフトドリンクの種類

  • コーラ
  • ダイエットコーラ
  • スプライト
  • グァバジュース
  • オレンジジュース
  • ミネラルウォーター
  • コーヒー
  • 紅茶
  • 緑茶

ソファ席の横のライトのところに電源コンセントがあり、フリーWi-Fiもあるので、スマホやパソコンで連絡するのに便利です。

ラウンジ内は搭乗のアナウンスはありません。ターミナルのアナウンスも聞こえないので、時間管理は忘れないようにしましょう。

ラウンジと搭乗ゲートが離れている場合、ラウンジでのんびりし過ぎると搭乗ゲートまで慌てて走らないといけなかったり、最悪の場合乗り遅れるなんてこともあるので十分注意してください。

ハワイホノルル空港(ダニエル・K・イノウエ国際空港)はそれほど広くないので、早く空港についても時間を潰すのが大変で持て余してしまいます。

搭乗ゲート前のベンチの前に長時間座っているのも疲れますよね。

そんな時ラウンジが利用できると、搭乗までの時間をゆっくりすごすことができて優雅な気分で旅を終えることができるのでおすすめです。

IASSラウンジの利用方法

ラウンジに入る際、対象のクレジットカードと当日の搭乗券を提示するだけで入室できます。

営業時間:7時30分~18時00分(年中無休)
座席数:60席

利用できるカードについては公式ホームページを参照ください。

ゴールドカード以上は大丈夫だと思っていたのですが、今回ANA VISA ワイドゴールドカードを提示したところ、「このカードでは入れない」と言われてしまいました。

代わりにSPG AMEXはどうかと聞いてみたところ、こちらのカードは大丈夫でした。

さすがAMEXカードは旅行系のカードだけありますね。

SPG AMEXはマイルの積算率も1.25%と高還元率だし、海外旅行保険も自動付帯でついているので、旅行好きの人はぜひ作っていくとお得だと思います。

こちらからSPG AMEXを申し込むとお得なポイント付与の特典付きです。⇒

SPG AMEXは年会費が3万1000円と少しお高いので、年会費を少しでも安くしたい人は、プライオリティパスを作るのがおすすめ。

プライオリティパスは国内海外のラウンジが何回でも無料で使える超便利カードです。

プライオリティパスをお得に発行する方法はこちらをご覧ください。

これまで海外旅行に行った時に、空港のラウンジに入っている人達は自分とは世界の違う人達だと思っていました。 わざわざお金を払って入っているの...
ホテル予約でキャッシュバックを受ける方法

みなさん、ホテルの予約はどのようにされていますか?

ホテル予約の度に毎回「キャッシュバックを受け取れる」としたら、嬉しいですよね!


「ホテルを少しでも安く、お得に予約したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私のおすすめホテルの予約方法をご紹介します!

ホテル予約で毎回キャッシュバックを受ける方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハワイアン航空のエクストラコンフォート34列目に乗ってみた感想

カイルアの人気パンケーキ「BOOTS&KIMO'S(ブーツ&キモズ)」の空いてる...

ハワイの人気B級グルメ!ランキング上位のガーリックシュリンプを食べ比べ!

Bogart’s Cafe(ボガーズカフェ)の人気メニュー・行き方!アサイーボウ...

マウイ島でぜひ行くべきアップカントリー・ファーマーズ・マーケットのおすすめ商品!

マウイ島カフルイ空港からホノルル空港経由で国際線へ乗継の注意点