Coincheck(コインチェック)の評判やメリット・デメリット!初心者におすすめの理由

今年に入り仮想通貨が爆上げしています。

どのアルトコインを買っていてもことごとく爆上げしていて、仮想通過による「億り人(おくりびと)」が続出しています!

「億り人」とは、投資によって1億円もの利益を得た人たちのことを指すのですが、最近は仮想通貨で億り人になるケースが少なくありません。

私は以前ビットフライヤーの口座を開設し、ビットコインを購入しました。そのビットコイン達はいい感じで育っています。笑。

ビットフライヤーで購入できるのはビットコイン、イーサリアム、イーサクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコインの6種類だけです。

最近の状況を見ていると一刻も早く、いろいろな仮想通貨を入手できるようにしておく必要があると切に感じ、国内のメイン取引所としてコインチェックの口座を開設することにしました。

買いたくなった時にいつでも、いろいろな通過を購入できるようにしておく。タイミングに乗り遅れないためには「思い立ったが吉日」です!

コインチェック(coincheck)とは?

最近、出川哲郎さんのCMでコインチェック(coincheck)の名前を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか?

コインチェックは日本国内最大の仮想通貨取引所です。こちら⇒ビットコイン取引所「coincheck」

株を買う時は証券会社に口座開設するように、仮想通貨を購入するときは、仮想通貨の取引所に口座開設をする必要があります。

そして、取引所によって購入できる仮想通貨の種類が違うのです。

以前、私が口座開設したビットフライヤーは、ビットコイン、イーサリアム、イーサクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコインの6種類しか購入することができません。

コインチェックで取り扱っている仮想通貨は13種類

コインチェックは、時価総額上位ランキングに入っている仮想通貨、つまり世界中で注目され取引されている通過の多くを取り扱っている取引所になります。

コインチェックのメリット

取り扱っている仮想通貨の種類が多い

コインチェックは取り扱っている仮想通貨の種類がダントツで多いです。

今後、新たな仮想通貨を買おうと思った時に、取り扱い通貨の種類が少ないと、新たな取引所の口座開設をしなければいけません。

コインチェックの口座を持っていれば、下記13種類の通貨をいつでも売買取引することができます。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • リップル(XRP)
  • ジーキャッシュ(ZEC)
  • モネロ(XMR)
  • ダオ(DAO)
  • Augur(REP)
  • ファクトム(FCT)
  • リスク(LISK)
  • ネム(NEM)
  • ダッシュ(DASH)
  • ライトコイン(Litecoin)

コインチェックでしか扱っていないアルトコインも多く、上の青色の文字のものはコインチェックのみの取り扱いです。

私が気になっている「リスク(LISK)」というアルトコインはコインチェックでしか買えません!

気になる通貨が出てきたときに、すぐ購入できるようにしておくためにも早めに口座開設がおすすめ!⇒ビットコイン取引所「coincheck」

不正ログイン保証がある(最大100万円)

コインチェックは2017年6月より不正ログイン保証がスタートしました。

二段階認証を登録しているユーザーに対し、不正ログインによるなりすまし被害に対し、1回につき最大100万円まで保証してくれます。

ビットフライヤーも同じく保証サービスを提供していますが、補償内容が少し異なります。

①ビットフライヤーの補償範囲は「日本円の出金」のみ。コインチェックは日本円・仮想通貨のどちらも補償してくれる。
②ビットフライヤーの1回当たりの最大補償金額は500万円、コインチェックは最大100万円

アプリやウェブの管理画面が見やすく初心者にも使いやすい

コインチェックのウェブサイトやスマホアプリは見やすさ、わかりやすさがダントツです。

チャートや取引画面がわかりやすくシンプルなので、初心者にもとても使いやすくおすすめです。

スマホアプリは外出先でも相場の変動を一覧で見ることができ、パッと相場をチェックしたいときに非常に便利です。

コインチェックのアプリは、ビットコインアプリの中でユーザー数1位になるほどの人気です。

コインチェックのデメリット

取引手数料が少し高い

コインチェックには「ビットコインの取引所」「仮想通貨の販売所」があります。

「取引所」と「販売所」の違い

取引所:ビットコインを「買いたい人」と「売りたい人」ユーザー同士で売買する。手数料は安いけれど、売りたい人がいないと購入できないなど取引に時間がかかる場合がある。

販売所:取引所とユーザーで売買する。いつでも売り買いできるが、販売手数料が高いため割高になる。

すぐに購入したい場合はコインチェックの「仮想通貨の販売所」で購入、時間がかかってもいいから安く購入したい場合は「取引所」と使い分けるのがおすすめです。

まずはコインチェックがおすすめ!

仮想通貨の取引所はいろいろありますが、まず最初に口座開設するならコインチェックをおすすめします。

その理由は3つ

  1. スマホアプリやウェブサイトはシンプルで初心者でも安心
  2. 取り扱っている仮想通貨の種類が多い
  3. 運営会社もしっかりしていて保証もあり安心できる

実際、初めての仮想通貨はコインチェックで購入したという人はとても多いようです。

コインチェックで仮想通貨の売買に慣れてきたら、指値取引ができるZaifやビットバンクCCなどを使ってみると、さらに世界が広がっていきます。

まずは仮想通貨を購入するとはどういうことなのかを体感してみてください。

「百聞は一見にしかず」やってみるのが一番です。

ビットコインは500円の少額から購入できるので、取り組みやすいですよね。

コインチェックは登録は複雑な手続きもなくとっても簡単!3分程度で登録できます!

3分で簡単登録!コインチェックはコチラ

口座開設の手順を写真付きで解説していますので、もしよければこちらも参考にご覧ください。

コインチェック(coincheck)は、初心者でも簡単にビットコインやアルトコインなどの仮想通貨を購入できる人気の取引所です。 購入できる...
ホテル予約でキャッシュバックを受ける方法

みなさん、ホテルの予約はどのようにされていますか?

ホテル予約の度に毎回「キャッシュバックを受け取れる」としたら、嬉しいですよね!


「ホテルを少しでも安く、お得に予約したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私のおすすめホテルの予約方法をご紹介します!

ホテル予約で毎回キャッシュバックを受ける方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仮想通貨の始め方!ビットコイン購入方法をまとめました。

バイナンスのメリットデメリット!口座開設、登録方法の手順を解説【写真付】

HSBC香港インターネットバンキングが新画面に変わった。旧画面に切り替えて両替し...

ハピタスの賢い使い方・お得なポイントの貯め方!

アメックスカードの伊丹空港レストランクーポン!無料でごはんが食べられる

コインチェックの口座開設の手順!パソコン、スマホで簡単登録!