ぷらっとこだまでお得に新幹線!料金、買い方、乗り方をまとめました。

新幹線をよく利用する人には、おすすめ情報です。

新幹線を安く乗るには、チケットショップや金券ショップで安いチケットを購入するか、JR東海や西日本のカード会員になってお得にネット予約する方法があります。

ただ、もっとお得な料金で新幹線に乗れるのが、「ぷらっとこだま」。東海道新幹線「こだま」を利用するお得なチケットです。

新大阪ー名古屋間は、のぞみとこだまの所要時間は10分くらいしかかわらないので、とてもお得に利用することができました!

ぷらっとこだま とは?

ぷらっとこだまは、JR東海ツアーズが販売しているお得な新幹線チケットです。

このチケットで利用できるのは、東海道新幹線の「こだま」のみ。利用できる区間は、東京から新大阪の間になります。

追加料金でグリーン車も利用できます。

大人1人から利用でき自由に時間も選べます。ぷらっとこだまは、指定席のみの利用なので自由席は利用できません。

さらに、1ドリンク引換券がついてて、無料でソフトドリンクやビールなどがもらえるというサービス付き!

ぷらっとこだまの料金

通常期と繁忙期で料金が異なります。

2018年度の通常期は、2018年3月1日~4月26日、5月7日~8月10日、8月21日~12月27日、2019年1月7日~3月15日です。

おとな1名 普通席の料金一例(通常期)

割引料金 通常料金 割引額
東京・品川ー静岡 4700円 6350円 1650円
東京・品川ー浜松 6600円 8290円 1690円
東京・品川ー名古屋 8300円 10880円 2580円
東京・品川ー京都 10300円 13600円 3300円
東京・品川ー新大阪 10500円 14140円 3640円
新横浜―静岡 4600円 5590円 990円
新横浜ー浜松 6400円 7860円 1460円
新横浜―名古屋 8100円 10240円 2140円
新横浜ー京都 10100円 10240円 2140円
新横浜ー新大阪 10400円 12620円 2220円
静岡―名古屋 4700円 6350円 1650円
静岡―京都 7700円 10240円 2540円
静岡―新大阪 8200円 10880円 2680円
浜松ー名古屋 3700円 4940円 1240円
 浜松ー京都  6600円 8290円 1690円
浜松ー新大阪 7100円 8940円 1840円
 名古屋ー京都 4300円 5590円 1290円
 名古屋ー新大阪 4400円 6350円 1950円

おとな1名 グリーン席の料金一例(通常期)

東京・品川ー名古屋間は普通席の料金にプラス1000円、東京・品川ー新大阪間は普通席にプラス1500円でグリーン車に乗れてしまうというお得さ!

割引料金 通常料金 割引額
東京・品川ー静岡 6700円 9100円 2400円
東京・品川ー浜松 8600円 12400円 3800円
東京・品川ー名古屋 9300円 14990円 5690円
東京・品川ー京都 11800円 18900円 7100円
東京・品川ー新大阪 12000円 19440円 7440円
新横浜―静岡 6000円 8340円 2340円
新横浜ー浜松 8200円 11970円 3770円
新横浜―名古屋 9100円 14350円 5250円
新横浜ー京都 11600円 17380円 5780円
新横浜ー新大阪 11900円 17920円 6020円
静岡―名古屋 6700円 9120円 2420円
静岡―京都 10600円 14350円 3750円
静岡―新大阪 11200円 14990円 3790円
浜松ー名古屋 5200円 7690円 2490円
浜松ー京都 8600円 12400円 3800円
浜松ー新大阪 9300円 13050円 3750円
名古屋ー京都 6000円 8340円 2340円
名古屋ー新大阪 6700円 9100円 2400円

ぷらっとこだま 注意点

ぷらっとこだまは、料金が安くお得なチケットですが、利用する際にいくつか注意点があります。

通常の新幹線の切符と違う点がありますので、あらかじめちゃんと把握しておきましょう。

  • 利用日の前日までに購入する必要がある
  • 列車と乗車区間が指定されている
  • 途中下車はできない
  • 座席指定で自由席は利用できない
  • 予約後の変更不可
  • 新幹線専用の改札口を利用する必要がある

通常の新幹線の指定席の場合、乗り遅れたらその後の新幹線の自由席に乗車することができますが、ぷらっとこだまではできません。

必ず指定された列車の指定席を利用する必要がありますので、乗り遅れないように注意しましょう!

ぷらっとこだまの買い方

ぷらっとこだまを予約する方法は3つあります。

  • 電話予約
  • e-ぷらっとネットで購入
  • JR東海ツアーズもしくはJTBの店舗で購入

ただし、それぞれによって購入できる期限が設定されています。

①電話で購入

電話予約は、クーポンを発送してもらう場合は6日前までの申し込み、店舗で受け取る場合は出発2日前まで購入できます。

支払いはクレジットカードになります。

②e-ぷらっとネットで購入

インターネットを利用して「ぷらっとこだま」を購入する方法です。

列車の空席状況がリアルタイムでわかり、その場で即予約ができるのでとても便利ですが、 この方法を利用するには、e-ぷらっとネット会員(無料)に登録する必要があります。

クレジットカードで支払いをして、クーポンは自宅へ郵送されます。

購入は乗車日の1か月前から出発5日前までです。

③東海ツアーズ支店、JTB店舗で購入

JR東海ツアーズの店舗は、東海道線の沿線に支店があります。関西では京都駅と新大阪駅です。

JR東海ツアーズは店舗があまり多くないので、便利とは言えません。

その代わり、JTBの店舗でも全店舗ではありませんが、ぷらっとこだまを扱っているので、JTBの店舗で購入するのが便利です。

出発日の前日まで購入できるので、急な予定の時でも使えるので助かりますね。

ぷらっとこだま キャンセル

ぷらっとこだまは乗車日や区間の変更もできないので、変更したい場合も取り消しと同様の扱いになります。

キャンセル料については次の通りです。

旅行開始日前日からさかのぼって 11日目にあたる日以前:無料
旅行開始日前日からさかのぼって 10日目にあたる日~同8日目にあたる日まで:20%
旅行開始日前日からさかのぼって 7日目にあたる日~同2日目にあたる日まで:30%
旅行開始日前日:40%
旅行開始日当日:50%
旅行開始後及び無連絡不参加:100%

ぷらっとこだまをキャンセルする場合は、購入した店舗で払い戻しを受けることになります。

JRの駅やみどりの窓口では取り消しや変更はできませんので、注意しましょう。

ぷらっとこだまの購入方法

私はなんばのJTB店舗に行って、購入しました。

店舗のスタッフの方に「ぷらっとこだまを買いたいんですけど」というと、すぐに対応してもらえました。

乗車日と時間、人数を伝えます。空きがあるとのことだったので、座席は窓側か通路側どちらがいいかを聞かれ指定しました。

チケット料金はクレジットカードで支払い可能です。

その場でチケットを発行してもらえます。

こちらが「ぷらっとこだま」のチケットと「1ドリンク引換券」

ぷらっとこだまの乗り方

ぷらっとこだまは紙のチケットなので、改札機を通ることはできません。駅員さんのいるところから通ります。

そこでぷらっとこだまのチケットを見せると、日付のハンコを押してもらえます。

降りる駅でも駅員さんがいるところを通過します。

ぷらっとこだま ドリンク引換券が使える店(新大阪)

ぷらっとこだまには、「1ドリンク引換券」がついています。

660mL以下のソフトドリンクか、350mL以下の缶ビール、500mL以下の酎ハイ、発泡酒、+170円で187mLのワインに交換可能です。

ぷらっとこだまの乗車日から1ヶ月の有効期限です。

このクーポンが新大阪駅のどこで利用できるのかを調べてみました。

新幹線駅構内

新大阪駅の新幹線改札を通過したところには、売店やキオスクが数店舗あります。

JRの在来線からの乗継改札から入って、すぐ右にあるのが「Bellmart Kiosk」。こちらのドリンクコーナーをのぞいてみました。

するとドリンクの冷蔵庫の下の部分に「クーポン券引換店」とのステッカーがありましたので、こちらは大丈夫です。

さらに進むとスターバックスのすぐ向かいに「GIFT KIOSK」があります。

こちらもドリンクコーナーの上に「ぷらっと1ドリンク引換OK」との表示が大きくけいじされていました。

さらに地下鉄から近い改札に行くと右手に「GRAND KIOSK」があります。こちらは一番大きなお店。奥のドリンクコーナーの横に「ぷらっとクーポン1ドリンク引換券」との表示がありました。

新幹線の南口改札から入って、左にある「Bellmart Kiosk」。こちらは探した限り、表示はありませんでした。

しかし、店員の方にチケットを見せ、ドリンクの交換ができるかを聞いてみたところ「できる」とのことでしたので、こちらもOKです。

ホーム売店

ホームの売店もこういったステッカーが貼ってあるところは、クーポン利用はもちろんOK!

ステッカーがないキオスクでも聞いてみましたが、問題なく使えるとのことでした。

なのでステッカーに限らず店員さんに聞いてみると使えると思います!

こだまは車内販売がないので、飲み物は駅で買ってから乗り込みましょう!

今回は、ぷらっとこだまで新大阪から名古屋まで行きました。

新大阪ー名古屋間は「のぞみ」なら50分程度のところ、「こだま」は1時間ちょっとです。

N700系なので、窓側の席にはコンセントもあります。

それで2000円ほど安くなるならすごくお得ですよね!しかもドリンク付き!

クーポンでプレミアムモルツをいただきました!これが一番高いお値段だったので。笑

指定席なので座席があるかの心配もしなくていいし、出発の直前でも座席の確保はされているので安心です!

また、名古屋に行くときは「ぷらっとこだま」を活用したいと思います!

ホテル予約でキャッシュバックを受ける方法

みなさん、ホテルの予約はどのようにされていますか?

ホテル予約の度に毎回「キャッシュバックを受け取れる」としたら、嬉しいですよね!


「ホテルを少しでも安く、お得に予約したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私のおすすめホテルの予約方法をご紹介します!

ホテル予約で毎回キャッシュバックを受ける方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

京都の歴史を感じられる「塩芳軒」の上生菓子と代表銘菓「聚楽」

ホテルモントレ札幌とエーデルホフの違いは?宿泊してみた口コミ感想

スターウォーズジェットに伊丹路線で搭乗!スターウォーズジェットに乗るには?

アメックス京都特別観光ラウンジでお茶と圓徳院を無料拝観してきました

浜松の格安ホテル!駅からも近くて便利コートホテル浜松

名古屋の格安ホテル「名古屋伏見モンブランホテル」無料朝食付きで宿泊!