日御碕の花房商店でウニ丼!出雲大社からのアクセスや駐車場を写真付きで紹介!

島根県出雲の日御碕で1年中、美味しいうに丼をリーズナブルなお値段で食べられる「花房商店」の情報を聞いて行ってきました!

ウニや海鮮が好きな人にはぜひおすすめしたい「花房商店」( *´艸`)

アクセスや駐車場など実際に行ってみた情報を写真付きで紹介します!

日御碕の花房商店

仕事で出雲に行く機会があり、地元の人におすすめグルメをお伺いしたところ、日御碕の「花房商店」さんを紹介してもらいました。

海鮮丼を食べるなら「ぜひここに行ってみて!」とのこと。

1年中、うに丼が安い値段で食べられるとのことで、期待を胸に行ってみました!

花房商店 アクセス

地図で見てもわかるように日御碕は島根県の日本海に面したところにあり、アクセスは決して行きやすいとは言えません…( ;∀;)

花房商店への行き方として次の2つがあります。

①車

車に乗れる人ならレンタカーなどを借りて車で行くのが一番楽な方法です。

所要時間

  • 出雲空港から約50分
  • 出雲大社駅から約35分
  • 出雲大社から約15分

②バス

出雲市内の路線バスを利用しても行くことが可能です。

「出雲市駅」もしくは「出雲大社」から「日御碕灯台」行きのバスがあるので、それで「日御碕灯台」まで行き、そこから歩いて2~3分程度です。

「出雲市駅」と「出雲大社」間は1日に何便もバスが出ているのですが、日御碕灯台までは1日に5本しかありません。

お店が開いている時間に合わせて行くとなると、利用できるバスは限られるので必ず事前にバスの時間をチェックしてから行くようにしてください。

「出雲大社」から「日御碕灯台」までの時刻表を参考までに乗せておきます。

「出雲大社」⇒「日御碕灯台」

「日御碕灯台」⇒「出雲大社」

日御碕 花房商店までバスで行ってみました!

最初はレンタカーで行こうと思ったのですが、日御碕灯台までは海岸線のかなり曲がりくねった道なので、雨だったこともあり運転に自信のない私はバスで行くことにしました。

お店のオープン時間が10時~16時なので、行きのバスの「日御碕灯台」着が11:00、帰りのバスの「日御碕灯台」発が12:06にしました。

滞在時間は約1時間、その間に花房商店でご飯を食べて、バス停に戻らなくてはいけません。バス停からお店までは徒歩2~3分程なので問題ないのですが、あとはお店の混み具合次第…。

ゴールデンウィークやお盆などはかなりの待ち時間があるとネット情報もチラホラ。行く予定の日が8月末の夏休み中だったので、少し不安になりながらも行ってみることに!

帰りのJRの時間が決まっていたので時間の制約があったのですが、時間に余裕のある方は帰りのバスを14:07を利用すれば、ゆっくりできると思います。でも逆に3時間も時間があると時間を持て余すかも…。

JR出雲市駅

JR出雲市駅のバス停です。駅を出て目の前にあるので、迷うことはありません。こちらの1番乗り場でバスが来るのを待ちます。

日御碕まで直通で行くバスもあるのですが、私が乗った時間は出雲大社で乗り換えだったので、ひとまず出雲大社まで行きます。所要時間は35分程度、料金は520円です。

乗り換えができるバス停は「正門前」もしくは「出雲大社連絡所」です。行きは「出雲大社連絡所」で乗り換えました。

出雲大社連絡所バス停

こちらはバスターミナルみたいになっています。

クーラーで涼しい待合室があり、雨にも濡れずに待つことができますし、切符売り場で事前に切符を買ったり、帰りのバス時刻表や日御碕の地図をもらうこともできました。

すぐ近くに出雲大社のお土産物売り場や観光センターもあるので、待ち時間も退屈せずにすみました。笑

こちらで「日御碕灯台」行きのバスに乗ります。「日御碕灯台」までは所要時間が約25分、料金は500円です。

日御碕灯台バス停

こちらが日御碕灯台駅。ほぼ時刻通りの11時に到着です。バス停かららは日御碕灯台も見えました!

帰りのバスの発車時間までは1時間なので、灯台は後にしてまずは花房商店へと向かいます!ここから花房商店までは歩いてすぐです(^^♪

花房商店

バス停から緩やかな下り坂を降りていくと「花房商店」が見えてきました!

待ち時間を心配してきたのですが、この日は雨だからかお客さんは0でした!8月末の平日の11時頃の訪問です。

ほっと一安心♪

お店の中はテーブル席が結構あり、写真の奥のところはお土産が売っている場所です。

お店の奥には座敷もありました。混んでいる時期はこちらも使うんでしょうね。

メニューはお店の壁に貼ってあります!うに丼が2160円って本当に安いですよね!他にものどぐろ やサザエ、岩ガキ、あわび など豪華海鮮がいろいろあります。

うに丼や海鮮丼など美味しそうなメニューがたくさんありますが、今回の目的であるうに丼(バフンウニ)を注文しました!

生ガキやアワビなどその日の漁で採れたものもおすすめいただいたのですが、今回はうに丼のみで!牡蠣も大きかった~♪

待つことしばらくすると到着しました!うに丼と小鉢(切り干し大根)、みそ汁、漬物です。

岩海苔が敷かれた上にたっぷりのウニが敷き詰められていて贅沢~!ご飯にタレがかかって味がついているので、そのままいただけるとのこと♪

こんなにたくさんのうにを食べたのは生まれて初めて…。ホント美味しかった♪大盛にしてもよかったかも…笑

私がいる間に、3組ほどお客さんが来られましたが、ほとんどがうに丼を注文されてました( *´艸`)

お店のお土産物内場では、生うにの瓶詰なども売っているのでお土産にもぜひ♪

駐車場

お店の目の前が駐車場ですので、車で来ても大丈夫です!

きちんと整備された駐車場ではなく、お店の前が広くなっていて、そこに車を止めるようになっています。

こちらがいっぱいの時は、日御碕灯台の近くに広い無料駐車場があったので、そちらに止めても歩いて2~3分です。

日御碕神社

帰りのバスの時間まで20分程あったので、日御碕神社へお参りに行きました。

花房商店のお店を出て左に歩いて坂を下っていくと、歩いて5~8分くらいで日御碕神社へ到着です。海を見ながら坂を下っていきます。

こちらが日御碕神社です。色鮮やかな赤色が印象的な建物です。

日御碕神社のすぐ近くにもバス停があるので、帰りはそちらのバス停から乗りました。

花房商店でお昼を食べて、灯台や日御碕神社を見て回ってちょうど1時間くらいの滞在時間となり、帰りのバスにもピッタリの時間でした。

出雲大社

帰りのバスはJR出雲市駅まで直通だったのですが、出雲大社にお参りに行きたかったので、「正門前」でバスを降りました。

よく写真などで見る「勢溜の大鳥居」のすぐ近くのスターバックス前にバス停があります。JR出雲市駅行きは、スターバックスの道路を挟んだ向かい側です。

出雲大社の本殿や神楽殿をお参りして、1時間くらい滞在したのちに、バスで出雲市駅まで戻りました。

出雲に来たら出雲大社のお参りとともに、ぜひ花房商店さんでランチに行ってみてください(*´ω`)

日によっては雲丹がない日もあるみたいなので、電話で確認してから行くことをおすすめします!

花房商店

電話:0853-54-5126
住所:島根県出雲市大社町日御碕1481
営業時間:10:00~16:00
定休日:水曜日

ホテル予約でキャッシュバックを受ける方法

みなさん、ホテルの予約はどのようにされていますか?

ホテル予約の度に毎回「キャッシュバックを受け取れる」としたら、嬉しいですよね!


「ホテルを少しでも安く、お得に予約したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私のおすすめホテルの予約方法をご紹介します!

ホテル予約で毎回キャッシュバックを受ける方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

軽井沢!万平ホテル・アルプス館の宿泊記!クラシックホテルの部屋とメインダイニング...

アメックス京都特別観光ラウンジでお茶と圓徳院を無料拝観してきました

浜松の格安ホテル!駅からも近くて便利コートホテル浜松

津山ホルモンうどん!桃ソフト!蒜山高原ジャージーソフトクリーム!岡山B級グルメを...

京都・抹茶館「抹茶ティラミス」の待ち時間は?行列を回避する方法

軽井沢でおすすめパン屋さん巡り!厳選パン屋さんベスト4!