老舗宮古そばのお店「古謝そば屋」でソーキそばランチ!

創業1932年というもうすぐ100年近い宮古島の老舗宮古そばのお店「古謝そば屋」。

「宮古そばといえば古謝そば」と地元の人達にも人気のお店です。

宮古島に着いたら最初のランチは沖縄そば!と決めていたので、空港からこちらのお店に向かいランチをいただきました♪

古謝そば屋 アクセス

宮古空港から車で10分弱なので、空港に到着後のランチにちょうどいい場所にあります。

宮古島の中心地の下里大通りからは車で5分弱、歩くと20分くらいなので、街中からでもそれほど遠くなく便利な場所です。

私が宿泊していたホテルからは歩いてすぐでしたこちらのホテル

古謝そば屋 駐車場

お店の前に5~6台くらい駐車できるスペースがあります。ちょうど着いたときにはお店前のスペースは満車でした。

お店の左横の道を進むとお店と製麺工場の裏側に出ることができ、そちらにはお店前より広く15台くらいスペースがありました。

ペーパードライバーの私にとって一番の心配事は駐車場なのですが、お店裏のスペースはゆったりとしたスペースなので、運転に自信のないかたでも大丈夫だと思います。

古謝そば屋 混雑具合

私がお店に着いたのは、金曜日の13時半過ぎでランチタイムより遅い時間だったので空いているかなと思ったのですが、お店前には3組待たれている方がいらっしゃいました。

特に名前を書いたりするウェイティングボードはないので、お店の前に順番に並んで待つスタイルです。

待ち時間は15~20分ほどだったかな?というくらいで、お店前のメニューを見たりしていたのでそこまで長くは感じませんでした。

ただ5人以上で行くときは待ち時間が長くなるかもしれません。

4人席はあるようでしたが、5人以上が一緒に座るとなると場所が限られるようで、6人くらいのグループはかなり待っておられたので、大人数だと少し待ち時間が長くなるかもしれません。

古謝そば屋 メニュー

単品メニュー

  • 宮古そば  650円 小600円
  • ソーキそば 780円 小700円
  • てびちそば 780円 小700円
  • なかみそば 780円 小700円
  • 野菜そば  780円 小700円
  • カレーそば 700円 小600円
  • 焼きそば  750円
  • かつ丼  750円
  • 昔ながらのカレーライス 650円
  • 黄色いカレーライス 850円

セットメニュー

  • そばセット 850円
    宮古そば小、じゅーしー、日替わりおかず、もずく、お漬物、お飲み物(コーヒー、紅茶、オレンジ)
    +100円でソーキそば、てびちそば、なかみそば、野菜そばに変更できます。カレーそばは850円。

トッピングメニュー

  • ソーキ 180円
  • てびち(2ケ入り)300円
  • もずく 100円

サイドメニュー

  • じゅーしー 150円
  • ライス 100円
  • 味付けもずく 300円
  • 海ぶどう 500円

ドリンクメニュー

  • 生ビール(オリオン)550円
  • ノンアルコールメニュー 380円
  • コーヒー(ホット、コールド)300円
  • 紅茶(ホット、コールド)300円
  • オレンジ 200円
  • コーラ 300円
  • ジンジャーエール 300円

古謝そば屋 店内

お店の中は木のぬくもりが感じられる漢字でホッと落ち着ける雰囲気です。

テーブル席だけでなく、お座敷もあるのでお子様連れの方でもゆっくりお食事できるのが嬉しいですね♪

さらにカウンター席もあり、一人でテーブル席を占領するのも気が引ける…という一人旅にもありがたいです。

カウンター席は窓に面していて、沖縄の雰囲気が感じられる草花が植えられた庭を見ていると癒されますね(*´ω`)

お腹が空いていたので、セットメニューでソーキそばをお願いしました。

お料理が出てくるまでは、お庭を見ながらしばし休憩のひとときです。

少し待ってお料理が運ばれてきました♪

こちらソーキそば!小とは言え、思っていたより結構大きい!器の感じも趣があっていい感じです(^^♪

沖縄の炊き込みご飯のじゅーしー。

こちらがもずく。この日の日替わりおかずは、ひじきの煮物でした。セットのドリンクはオレンジジュースをお願いしました。

待ちに待ったソーキそば~!(^^)!

スープが優しい味で身体に染みわたります。

ソーキそばのお肉ってなんでこんなに柔らかいんでしょうね。う~ん…美味しい♪

じゅーしーも味が濃くなく、ソーキそばのお出汁に合います。

小でもおソバがしっかり入っていて、お腹いっぱいになりました。

食べ終わってお店出る頃でもまだ数組待っておられる方がいたので、一日中お客さんが絶えない感じです。

「古謝そば屋」の宮古そばは、麺やスープも販売されているので、旅の最後に寄って買って帰るのもいいいかもしれませんね。

宮古島に来たら、ぜひとも「古謝そば屋」で美味しいおそばを召し上がってください。

私が宿泊していたホテルからは歩いて5分で行くことができたので、こちらのホテルを拠点とするのもおすすめです♪

ホテル ライジングサン宮古島

ホテル予約でキャッシュバックを受ける方法

みなさん、ホテルの予約はどのようにされていますか?

ホテル予約の度に毎回「キャッシュバックを受け取れる」としたら、嬉しいですよね!


「ホテルを少しでも安く、お得に予約したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私のおすすめホテルの予約方法をご紹介します!

ホテル予約で毎回キャッシュバックを受ける方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

石垣島No.1のソーキそば!人気の明石食堂に行ってきました!レンタカーなしでも行...

路線バスで川平湾へ♪帰りに特別天然記念物のカンムリワシに遭遇

コスパ最高おすすめホテル ピースアイランド宮古島 市役所通りの宿泊体験記

八重山そばの人気店「来夏世(くなつゆ)」でランチ

石垣島おでんと八重山そば!メンガテーは沖縄らしい隠れ家!お持ち帰りも可能

コスパ抜群!バスターミナルすぐ近く石垣島ホテルククルに宿泊してみた感想