ブリュッセル航空のビジネスクラス搭乗記!今まで乗ったビジネスクラスでNo.1の快適さ

世界一周旅行はいよいよアメリカ大陸からヨーロッパ大陸へ移動します。

今回、航空券を予約する際にカナダからシャルルドゴール空港へ移動する便を特典航空券の予約センターでお願いしました。

バンクーバーから直接はないだろうなぁと思っていたので、トロント経由でスターアライアンスの便を探してもらいました。

そうしたところ、私が希望した日程でビジネスクラスの空きがあったのが、ブリュッセル航空でブリュッセル経由でパリに到着する経路でした。

実は航空券を予約するときに、ブリュッセル航空なんて聞いたことないけど大丈夫なのかな?と少し不安になっていたのが事実です。

ただ、乗ったことのない航空会社の飛行機にはとても興味があったので、面白半分で予約してみることにしました。

ブリュッセル航空のビジネスクラスの機内

いよいよトロント発ブリュッセルへ搭乗する時間となりました。ビジネスクラスの優先搭乗で機内へと乗り込みます。

搭乗開始早々に機内に入ったので2番目でした。ビジネスクラスの座席はこんな感じです。

2人掛けと1人掛けが交互になっています!これは素晴らしいですね!

ANAのスタッガードシートは一人一人のブースが孤立している単独シートで、これも好きなのですが、誰かと一緒の時はちょっと距離が離れていて話しにくいなと思っていました。

ところが、ブリュッセル航空のこちらのタイプであれば、1人掛けと2人掛けが選べるので、どちらにもうまく対応できるようになっています。

1人掛けであれば左右に物を置くところもありますし、足元ももちろん広々。

手元のライト、コンセントやUSBのコネクターもあります。

乗り込んで私がテンション高く楽しんでいると、キャビンアテンダントさんが来られて、ウェルカムドリンクを聞いてくださいました。

オレンジジュース、シャンパンがあり、シャンパンを戴きました!

ブリュッセル航空ビジネスクラスの座席はフルフラットシート

ブリュッセル航空のビジネスクラス、座席も本当に優れています!

シートのコントローラーがこちらです。座席をリクライニングする、レッグレストを出す、フルフラットにしてベットにするためのボタンがあります。

そしてなんと飛行機の椅子でマッサージもできてしまいます!!

フルフラットにした状態がこちら。180cmくらいの男性でも十分横になって寝ころべるだけのスペースがありました。

1人掛けの場合、通路からも窓からのある程度距離があるので、すごく寝やすいです。

ブリュッセル航空ビジネスクラスの食事

今回のフライトはトロント18時発だったので、離陸してしばらくして夕食の時間となりました。

夕食

夕食の食事メニューは2種類から選ぶことができます。

まずはおつまみ的なものとして、無塩のローストアーモンドが出てきました。

前菜

フォアグラ、ウォールナッツブレッド、ドライアプリコット
または
サーモンのミルフィーユ

チーズとぶどう
オペラチョコレートケーキ

選んだのはフォアグラです。これが本当においしかった!

ウォールナッツブレッドとドライアプリコットと一緒に食べると最高においしい!

これとワインを飲んだら絶品だと思います。前日にまったく寝てないため、今回はワインは辞めましたが、今度はそれを試したい!

メイン

チキンとクリーミーリゾット
または
お魚のクリーミーホワイトソース、ポテト、野菜

選んだのはチキンとクリーミーリゾット

チキンもパサパサしてなくておいしいし、リゾットもクリーミー感が抜群!機内食とは思えないクオリティーがすごいです。

食後のコーヒーまたは紅茶の際には、さらにチョコレートを配ってくださいます。

こちらは、本場ベルギーチョコレートメーカー「neuhouse(ノイハウス)」を箱から選び取るスタイルです。

おなかいっぱいで1個しか食べられなかったけど、2回来てくれました。たぶん、言えば何度でも大丈夫なはず。

週替わりのベルギービールやワインの種類も豊富でお酒が好きな人にも大満足できる内容だと思います。

朝食

朝食はとても簡単なものでした。

クロワッサンとバターパンみたいなのとフルーツ、ヨーグルト、コーヒーまたは紅茶、写真には写っていませんが、この後グラノーラみたいなのが来ました。

ブリュッセル航空のビジネスクラスはお土産付き!

機内の設備、食事の素晴らしさは言うことありません。

そして、キャビンアテンダントさんは男性も女性もすこぶる対応は素晴らしい。さらに男性は男前!!

ブリュッセル航空の素晴らしさはそれだけではないんです!!

なんと飛行機が到着する少し前にビジネスクラスの人全員にチョコレートのお土産が配られるんです!

こちらも「neuhouse(ノイハウス)」のチョコレート!しかも箱入り!さすがベルギーはチョコレートの国ですね!

知り合いのベルギー人の一番おすすめのチョコレートは、「neuhouse(ノイハウス)」だったので、ベルギーでは「neuhouse(ノイハウス)」が一番おいしいチョコレートメーカーなのかもしれません。

ちなみにそのベルギー人いわく、「GODIVAは日本人しか買わない」とのことでした。笑。

ブリュッセルに着いてから「neuhouse(ノイハウス)」の箱入りチョコの値段を見てみたら、20ユーロくらいしてました。

本当だったら、機内でベルギービールももっと飲みたかったなぁというのが少し後悔です。

ブリュッセル航空は日本に就航していないと思うので、なかなか乗る機会は難しいだろうとは思いつつ、またぜひとも乗りたい航空会社になりました!

ホテル予約でキャッシュバックを受ける方法

みなさん、ホテルの予約はどのようにされていますか?

ホテル予約の度に毎回「キャッシュバックを受け取れる」としたら、嬉しいですよね!


「ホテルを少しでも安く、お得に予約したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私のおすすめホテルの予約方法をご紹介します!

ホテル予約で毎回キャッシュバックを受ける方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブリュッセルでUberを使ってみた!タクシーより料金が安い海外でのウーバー体験記

ブリュッセルから電車でフランダースの犬の舞台アントワープに行ってきました

ブリュッセルを電車で観光!ベルギーの切符の買い方と電車の乗り方

ブリュッセルでベルギービールならここ!ピンクの像が目印のデリリウムカフェ

ブリュッセルでムール貝を食べるおすすめレストラン!超人気店「シェレオン」で山盛り...

ブリュッセル航空のビジネスクラスラウンジが素晴らしすぎた!