東京タワーが目の前!「ザ・プリンスパークタワー東京」に宿泊した感想!お得に泊まる方法

以前からずっと泊まってみたいと思っていた「ザ・プリンスパークタワー東京」

芝公園の中にあり、ホテルの客室からは東京タワーが目の前に見える絶景のホテルなのです。

長年の願いがようやくかなって宿泊することができたので、お部屋の様子や窓から見える景色などを紹介します!

ザ・プリンスパークタワー東京

プリンスホテル系列の中で一番の上のランクのホテルは、「ザ・プリンス」と名前についているホテル。

ホテルのボーイさんに聞いたところ、最上ランクのホテルは現在のところ、この「ザ・プリンスパークタワー東京」と品川にある「ザ・プリンスさくらタワー東京」の2つのホテルだけだそうです。

ホテルの門のところからホテルと東京タワーがツインで並んで眺めることができます!

ロビーがこれまたおしゃれ!フロントの後ろの部分は本棚のようなデザインになっています。

 

こちらがソファーなどのくつろぎスペース。

落ち着いた大人の雰囲気を醸し出してます。

こちらのホテルは33階まであり、真ん中が吹き抜けのようになっていて、下から眺めるとこんな感じ。外から見たら長方形の建物なのですが、中の空間は三角形のようになっていました。

ザ・プリンスパークタワー東京 部屋

せっかくザ・プリンスパークタワー東京に泊まるなら「東京タワーが見えなきゃ意味がない!」ということで、デラックスツインで東京タワー側確約のお部屋を予約しました。

デラックスツインだけあってお部屋が広い!

ベットの反対側にはソファーとテレビ。このソファーでも一人寝れるくらいのゆったり感。

そして、テーブルと一人がけソファ。東京タワーをガラス越しに眺めながら一杯飲むのもいいですよね。

ベットの横にあるデスク。横の窓からはもちろん東京タワーが見えます!

バスローブとスリッパ、ハンガー、トランクを置く台、アイロンとアイロン台がクローゼットの中にセットされています。

冷蔵庫のミニバーとコーヒー、紅茶。冷蔵庫の外にあるミネラルウォーターは無料のサービスです。

テレビ台の下の引き出しにパジャマやランドリーバッグが入ってました。

トイレ、シャワー・お風呂

トイレはセパレートタイプで独立しているので、他の人がお風呂に入っている間でもトイレが使えます。

バスタブも広々~。

シャワー室はこちらのガラス張りの部分。

こちらが洗面台。ドライヤーももちろんあります。

アメニティ類

デラックスツインのお部屋はベランダがついていて、外に出て東京タワーや景色を楽しむことができます。

夜の夜景も素晴らしいのですが、朝や昼間の景色も素晴らしい眺めです。

芝公園と増上寺、虎ノ門ヒルズ、六本木ヒルズ、奥の方には東京スカイツリーも見えて東京の街並みを一望できる絶景!

東京タワー側

増上寺側

朝、芝公園を散歩してみました。芝公園の芝生の緑と空の青、東京タワーの赤が素晴らしいコントラストを織りなしています。

公園側から見たザ・プリンスパークタワー東京。バルコニーがついているお部屋では洗濯物のいくつかには洗濯物が干してあったのが少しガッカリ。

ザ・プリンスパークタワー東京 レストラン

洋食 レストラン ブリーズヴェール
和食 芝桜
天ぷら 天芝
焼き鳥 とり芝
中華料理 陽明殿
寿司 濱芝
鉄板焼き・ステーキ
カフェ・ラウンジ・バー スカイラウンジ ステラガーデン、ロビーラウンジ、メインバーもくれん
ベーカリー ブーランジェリートーキョー

今回は、ホテルのレストランは利用しませんでした。

前から行ってみたかった老舗うなぎ屋「野田岩」さんがホテルの近くだったので、そちらを予約して夜ご飯に行きました。

こちらが五代目野田岩 麻生板倉本店です。東京でも屈指の有名うなぎ店。

美味しいうなぎを堪能してホテルへ戻りました。

ホテルから歩いて10分くらいのところなので、もし夜ご飯の予定が決まっていないなら、こちらのお店もおすすめです。

ザ・プリンスパークタワー東京 アクセス

ホテルの最寄り駅は都営地下鉄大江戸線赤羽橋駅(赤羽橋口)。この駅からは歩いて2分という便利なアクセス。

もしくは、都営地下鉄三田線芝公園駅(A4)から徒歩3分、御成門駅(A1)から徒歩5分で到着です。

JR浜松駅(大門駅)からは無料シャトルバスもあるので、羽田空港からモノレールで浜松町まで行き、そこからシャトルバスを利用する行き方が一番簡単なアクセスかもしれませんね。

ザ・プリンスパークタワー東京にお得に泊まる方法

私が宿泊した日の「ザ・プリンスパークタワー東京」のお値段を楽天で調べてみました。

⇒「ザ・プリンス パークタワー東京」の料金を調べるならコチラ

通常のツインのお部屋で2名1室が2万5800円です。部屋の確約はないので、東京タワーが見えない部屋になる可能性もあります。

今回私が宿泊したお部屋は、デラックスツイン、しかも東京タワー側確約!

先ほどの楽天トラベルで調べたお部屋よりいい部屋に、宿泊料金が約1万円で泊まることができました。

私が利用したのはこちら⇒航空券+宿泊「旅作」国内ダイナミックパッケージ

ANAの飛行機とホテルの宿泊がセットになったプランです。

大阪ー東京の往復の航空券と「ザ・プリンスパークタワー東京」のデラックスツイン、東京タワー側確約のお部屋がセットで3万9400円です。

私が旅行した時期は、大阪伊丹ー羽田の航空券は旅割1などの格安切符で予約した場合、1万3000~1万5000程度です。

仮に新幹線で大阪と東京を移動した場合、普通車指定席で片道1万4450円です。

大阪から東京の交通費とザ・プリンスパークタワー東京の宿泊費を別々に予約した場合を計算すると・・・

【交通費】飛行機の場合 約2万8000円、新幹線の場合 2万8900円
【宿泊費】2万5800円(2名1室)
【合 計】5万3800円(飛行機利用)~5万4700円(新幹線利用)

それがANA旅作のパッケージツアーを利用すると 3万9400円!

約1万5000円安くお得に予約できるのです!

しかもお部屋のグレードが高く、東京タワーが見える確約付きで!

「ザ・プリンスパークタワー東京」に宿泊するなら、東京タワーが見える部屋に泊まりたいですよね!

旅作を知ってからは、旅行するときはまず「ANA旅作」で探すようにしています。

高級ホテルや旅館でもビジネスホテルくらいの料金で縮約できることが多いので、本当にお得です。

ぜひ、旅行の計画がある方もない方も、まずはチェックしてみてください!

ANA「旅作」でお得プランを探すならコチラ

ホテル予約でキャッシュバックを受ける方法

みなさん、ホテルの予約はどのようにされていますか?

ホテル予約の度に毎回「キャッシュバックを受け取れる」としたら、嬉しいですよね!


「ホテルを少しでも安く、お得に予約したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私のおすすめホテルの予約方法をご紹介します!

ホテル予約で毎回キャッシュバックを受ける方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

東京駅のおすすめホテル!ホテルインターゲート東京京橋の宿泊してみた感想

羽田空港の超おしゃれ快適ラウンジ!POWER LOUNGE NORTH

浅草でおすすめの人気ホテル3選!実際に宿泊してみた感想

銀座でおすすめホテルを厳選!ラグジュアリーからお手頃価格まで!

THE GATE HOTEL 雷門 by HULICに泊まってみた口コミブログ

東京ドーム周辺のおすすめホテル3選!実際に泊まった便利なホテル!