SPGアメックス無料宿泊特典でセントレジス大阪!大人3人追加料金なしで宿泊可能!

SPG AMEXのカード更新時に付与される無料宿泊特典を利用してセントレジス大阪へ行ってきました。

これまで1室大人2名までしかダメだと思っていたのですが、今回1室3名でも無料宿泊ができるホテルもあることがわかりました。

その点を合わせて紹介します!

SPGアメックスは、2022年2月24日にMarriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードへと変更になっています。

SPG AMEX無料宿泊特典 3名で予約可能

今回、宿泊特典を使って予約をしたのですが、大人3人1室で予約できることがわかりました。

追加料金が必要な場合もあるので、そのあたりの詳細を紹介します!

予約方法

まず、予約画面で必要事項入力していきます。

今回は「客室数&人数」を1ルーム3名一室にします。

無料特典宿泊を使うので、「ポイント/アワードを使う」のところにチェックを入れます。

あと、日程は複数候補があったり、まだ決まっていない場合は「日程の変更可」を選んで希望の月をチェックします。

宿泊したいホテルを選んで、「次へ」をクリックします。

無料特典宿泊は50,000ポイントのホテルまでなので、宿泊できる日程を選びます。

日程を選ぶと宿泊できる部屋のタイプが出てきます。

今回選んだセントレジス大阪は、グランドデラックスで1キングベッドの部屋が3名1室で検索すると出てきました。

人数を2名1室にすると、この部屋に加えてデラックスの部屋で2クイーンベッドのツインの部屋もあったので、3名1室にすると部屋の選択肢は少なくなっちゃいますね。

次の画面に進んでも特に追加料金の表示は出ていません。

特典を利用するときは、「1泊分のサーティフィケート」にチェックを入れるのをお忘れなく!

ページの下の方にいって、クレジットカード情報を入力して。「適用」をクリックすれば予約完了です。

3名1室でも追加料金はいらないの?

インターネットで予約を進めていっても追加料金などは何も出てこなかったけど、本当に大丈夫かな?と不安になりました。

当日ホテルに行って追加料金を請求されても困るなと思ったので、電話で問い合わせてみました!

セントレジスホテル大阪に問合せ

セントレジス大阪に電話をしてSPGアメックスの無料宿泊特典で予約することを告げ、3名1室で予約する場合のことを聞きました。

そうしたところ、「エキストラベッドをいれると追加料金が必要になる」とのお答えをいただきました。

そこで、「エキストラベッドを入れなければ、追加料金はかかりませんか?」と聞いてみたところ、

「それでしたら追加料金の必要はありません」とのことでした!

キングベッド1台で3人が寝るのでちょっと狭くはなりますが、無料宿泊特典を利用し、追加料金なしで1室3名でも宿泊できることがわかりました(^^)/

セントレジスホテル大阪に無料で宿泊

セントレジス大阪は地下鉄御堂筋線「本町駅」からすぐなので、アクセスは非常に便利です。

チェックインの手続きは12階で行います。

12階に到着し、目の前の景色、天井の高さに圧倒されますね♪

この高級感あふれる家具や調度品が素敵です。

このフロアにはお庭があり、自由に出て散策することができます。

季節によっては、夜は同じフロアにあるセントレジスバーのテラス席としても使用されているようです。

グランドデラックスのお部屋

今回は21階のグランドデラックスのお部屋です。窓からの眺めが素晴らしいですね~☆

テーブルにはサービスのミネラルウォーターが置いてありました。

テレビは蓋をすると隠れるようになっています。デスクには感染対策用にアルコールジェルとマスクが用意されていました。

こちらは冷蔵庫やグラス、紅茶、コーヒーなどが入っています。

ベッドの横に電話とマスターボタンがあり、カーテンの開け閉めや電気のオンオフができます。

ハンガーやガウン、スリッパなどが置いてあるウォークインクローゼット的なもの。

セキュリティーボックスもウォークインクローゼットにありました。

あらかじめ置いてあるのは、浴衣です。お願いすればパジャマモ借りることができるみたいです。

スリッパもふかふかです♪

洗面台

洗面台は2つあるので、朝の忙しい時間も自分の使いたい時に使えるありがたさ~♪

アメニティ類は、歯ブラシ、ブラシ、シャワーキャップ、コットン、綿棒、ボディーローション、髭剃り、シェービングジェル、マウスウォッシュ。

洗面台の下にドライヤーやタオル類がセットされています!

トイレはこんな感じでした。

お風呂はテレビ付きで、お風呂用の枕も置いてあり、くつろぎスペースになっています。

シャンプー、リンス、ボディソープなどバスアメニティには、アメリカ発のコスメブランド「REMEDE(ルメードゥ)」です。

化粧水や乳液、洗顔、メイク落としなどの基礎化粧品はお部屋には置いてありませんが、ホテルの方にお願いすればいただくことができます。

お願いしたところ「雪肌精」のアメニティセットをいただきました!

バトラーサービス

セントレジスホテルの象徴的なおもてなしサービスが「バトラーサービス」です。

ウェルカムドリンク、翌朝のドリンク、荷ほどき、荷造り、プレスサービス(服のアイロン)や靴みがき、ピローサービス(枕を選べます)、レストランの予約など24時間体制でのサービスです。

とは言っても特にお願いすることがなく…(;・∀・)

ウェルカムドリンクをいただいてのんびりくつろぎました。チェックイン時にいただいた紅茶とりんごジュースです。

翌朝もいただくことができ、この時はコーヒーとオレンジジュースです♪

ターンダウン後のお部屋

夜、部屋に戻ってくると、ターンダウンの準備が整っていて、お部屋の雰囲気もまた変わりますね。

窓からの夜景や車のテールライトが綺麗に輝いています。

セントレジスバー

ホテルの12階にあるセントレジスバーにお邪魔してきました。

宿泊者はカバーチャージやミュージックチャージがかからないのでお得です♪

ちなみにカバーチャージは660円、ライブ演奏がある曜日、時間帯のミュージックチャージは1,800円です。

お店に入ると一番奥に飾られている大きな絵がっても和モダンな雰囲気を醸し出しています♪

ウォッカをトマトジュースで割った「ブラディーマリー」はニューヨークのセントレジスで生まれたことから、世界各国のセントレジスバーでは独自アレンジのブラディーマリーを提供しています。

セントレジス大阪では「ショーグンマリー」というカクテルが提供されています。

私はトマトジュースが苦手なので(;・∀・)、ノンアルコールカクテルをいただきました。

ワインっぽい雰囲気だけ楽しみました。

夜のお庭はこんな感じにライトアップされてこれまた素敵ですね。

大阪の都心にありながら、喧騒を感じさせないセントレジス大阪。とても快適な時間をすごすことができました♪

ホテル予約でキャッシュバックを受ける方法

みなさん、ホテルの予約はどのようにされていますか?

ホテル予約の度に毎回「キャッシュバックを受け取れる」としたら、嬉しいですよね!


「ホテルを少しでも安く、お得に予約したい!」

その思いで、試行錯誤してきた私のおすすめホテルの予約方法をご紹介します!

ホテル予約で毎回キャッシュバックを受ける方法はコチラ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【写真付】堺市役所21階 無料展望台ロビーから仁徳天皇陵古墳を眺める!

緑色のANA飛行機「エコボン」で高知へ!うなぎ&屋台で高知グルメを満喫!

浜松の格安ホテル!駅からも近くて便利コートホテル浜松

コナズ珈琲のメニュー!ハワイアンな店舗のおしゃれカフェでパンケーキ

名古屋駅からセントレア空港まで名鉄空港特急「ミュースカイ」に乗ってみた

ぷらっとこだまでお得に新幹線!料金、買い方、乗り方をまとめました。